せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クロワッサンで朝食を』(12・フランス/エストニア/ベルギー)~ほぼ満席だった!~








■8月10日(土)10:00~  シネスイッチ銀座1
*今日は、ここから銀座・有楽町・日比谷を行脚


■ワタシの5点満点評価:★★★★☆(3.5点)
*良作だけど「星4点基準=1800円鑑賞」には高いかと


■タイトル「 そういえば最近パン屋に行っていないなぁ 」





【 まえがき 】
先週は、SKE48チームKⅡ公演で名古屋へ。

先々週は、SKE48新公演DMM鑑賞で自宅引籠り。

2週間?3週間ぶりに映画館へ。
( a-nationはパス。単独ライブなら行くけど )


お盆初日&最高気温37度予報。

ガラガラかと思いきや、
なんとシニア層を中心に、ほぼ満席の入りでした




【 あらすじ 】
故郷エストニアで、長い介護生活の末に母を看取ったアンヌ。
そんな彼女のもとに、あこがれの街パリでの家政婦の仕事が舞い込む。
しかし彼女を待ち受けていたのは、ひとり寂しく暮らす気難しい老女フリーダだった・・・




【 感想 】
大人な映画だなぁ

エンドロールを見ながら最初に感じたこと。


愛、女性、性

そこに若干移民の話も加える。

中でも、一番描きたかったのは、
老いを受け入れる行為の心象描写。


「 達観 」とでも言うのかな。
「 悟りの境地 」とでも言うのかな。

どんなに自分が若いつもりでも、
老いていくと醜くなるわけですよ。

皺はできる
シミもできる
髪も薄くなる
白髪が生えてくる

それを、自分と向き合ってくれる人を、
鏡にしながら受け入れていこうとする姿勢の描き方が秀逸



観光客でごった返すエッフェル塔
早朝で誰一人いないエッフェル塔

周りに人がいようがいまいが孤独なことには変わらず・・・。

上の作品テーマとは違った角度で印象に残ったシーンでございました







『クロワッサンで朝食を』オフィシャルサイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。