せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013『隠されていた写真』(12・ポーランド/ドイツ/ハンガリー)~ジャパン・プレミア~








■7月20日(土)11:00~  多目的ホール
*今日も、このホールで1本見てから、
 セブンイレブン経由で、映像ホール2本鑑賞移動予定


■ワタシの5点満点評価:★★★☆☆(3点)
*悪くはないけど、良いとも言い切れない


■タイトル「 写真の見つけ方がわざとらしい、と言ったら作品が成立しない(笑) 」





【 まえがき 】
昨日のスクランブル発信と、
SKE48『美しい稲妻』の初動売上が、
事前の予想よりも芳しくない心労がたたってか目覚ましに気づかず爆睡

イコール、
久々に味わうぐっすり眠れた、
気持ちのイイ寝覚めでございました




【 あらすじ 】
17歳のアダムは、ある日、妊婦姿の母が見知らぬ男と写った古い写真を発見する。
写真の中の見知らぬ男が自分の本当の父親ではないかと考えたアダムは・・・・・・



【 感想&見所 】
「 主役の男の子を見つけ出すまでのプロセス 」

これが最大の見所と言う、誠に稀有な映画( 一応、褒め言葉


偶然見つけてしまった写真から、
出生、両親の秘密を捜していくとなると、
ドロドロしてしまいそうなところ男の子の心内に焦点をあて回避。


10代後半かな?この男の子。
両親の秘密を探りつつも、しっかり女性に
恋心芽生えさせるのが、如何にも人間クサい。


鑑賞前は、

「 ミステリー?サスペンス?先が読めない展開? 」

そんな作品かと思っていたのですが、とても静かな、
“秘密あかし”よりも、男の子が秘密捜しを経て成長する姿を映した作品。
( う~~~ん、なんか昨日も似たテーマの作品を見た気がする )


出生と死生の対比、音楽の用い方など、
監督のこだわりは感じましたが、心揺さぶられるところまでは行かず。


なんか、今年の本映画祭、こんな作品が多いなぁ。
鑑賞作品、もうあと2本しかないんだけど。。。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。