せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『TAICHI/太極 ゼロ』(12・中国)~中国映画祭りにて鑑賞~








■7月15日(月・海の日)10:50~  シネマート六本木 スクリーン1
*本日は、川口市の映画祭をお休みして六本木へ


■ワタシの5点満点評価:★★★★☆(4点)
*第2弾への期待値込み


■タイトル「 続編露骨もここまでやり切れば清々しい 」





【 まえがき 】
メンズデーの称号通り、
待合ロビーは見渡すかぎり男!男!!男!!!
( アイドル映画や、アイドル来場一切なし )


3連休最後か、それとも猛暑の影響か、
シネマート六本木に来る途中には、嘔吐している男性。
映画館の待合ロビーには酔っぱらって爆睡している男性


こちらもさながら“メンズデー”の様子でございました




【 あらすじ 】
内憂外患激しい清朝の時代。
戦場で戦う楊 (ユエン・シャオチャオ)は、天賦の素質に恵まれ、
幼少の頃より生まれながら額にある肉芽を押されると、制御不能な無敵拳士へと変貌する。
しかし、「 このままでは死に至る 」と軍医に告げられ・・・・・・




【 心に残ったセリフ  】
・人は一つの道を極めればいい。修行しなさい
 →「 二兎を追う者は一兎を得ず 」と同じかな。
  でも、最近感じるのは、このひとつを見つけられるだけでも幸せだなってこと




【 感想&見所 】
音楽を担当者が石田勝範さん。

『大奥』も担当された人のようですが、
その影響が大きいのか香港カンフー映画っぽくない如何にも現代的なBGM。

まるで、カンフーでなく、
『GANTZ』『るろうに剣心』等、日本アクション映画みたい。

日本繋がりでもう一丁、感想を綴っちゃうと、
劇中の所々に散りばめられた遊び心が『劇場版 銀魂』のよう。

映画配給会社も会社は異なるけど“BROTHERS”は一緒だし



一番笑っちゃったのは、タイトルにも記した、
続編を明かした、あまりにも露骨な終わり方。
ここまでやると、その清い姿勢にアッパレ!と称賛を贈りたくなり爆笑。


カンフーのアクションシーンは、きっと続編が本番でしょう。


続編があるから、序章としてはOK



スー・チーの贅沢な使い方、
コメディシーンなのに涙を魅せる大真面目な演技に、
ワタシは笑いたかったのだけど、いつものように誰も笑わないから自重。

エディ・ポンの悪役も新鮮。

アンジェラベイビーは、
大阪アジアン映画祭『メモリー –First time-』の印象が、
まだ残っていて、いつ記憶をなくすんじゃないかとヒヤヒヤ。
そんなに、高く評価はしてない作品だけど脳裏に焼きついている、これまた映画の七不思議
( 7つ順番に挙げてみろ!!との突っ込みはご勘弁 )



まとめちゃうと、このあと鑑賞する、
完結編を見ないと、なんとも言えません。

中途半端な感想でごめんなさい。
でも、本作を見ていただければわかりますよ、こうなっちゃう理由







『TAICHI/太極 ゼロ』特設サイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。