せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2013『ソルダーテ・ジャネット』(12・オーストリア)~アジアン・プレミア~








■7月13日(日)10:30~  映像ホール
*今年も、もう一つの会場。多目的ホールは見づらいんだろうなぁ


■ワタシの5点満点評価:★★☆☆☆(2点)
*拝金主義への皮肉は伝わったので2点。
 同じテーマなら『嘆きのピエタ』のほうが遥かに好き


■タイトル「 劇中シーン如く、映画を見ながら劇場で眠りに落ちかける 」





【 まえがき 】
仕事の都合で諦めていたものの、
なんとか無事に3年連続の参戦決定。


本映画祭も今年で数えること10年目。

“10周年特別企画:ロッテルダムDAY”

映画祭会期中1回だけの上映を、本日に3本集中。

当然のことながら、3本とも鑑賞。

本作は、記念すべき1本目。


本日、特別企画3本を鑑賞するため、
長編コンペティション作品を、今年は4本鑑賞できなさそう。

いつものワタシ通りの流れなら、
その4本から、観客賞とグランプリが出るんだろうな




【 あらすじ 】
ファニは、豪勢なマンションで贅沢な暮らしを送っていたが、実は・・・




【 感想 】
上映開始前、監督から、、、

「 音楽に注目してください 」と言ってましたが、

音楽も色彩の鮮やかさも、先日フランス映画祭で鑑賞した

わたしはロランス』のほうが断然上。



話の中身も、良く言えば、

考えさせるヴァリエーションの多い作品だけれど、

悪く言えば、自己陶酔寸前。

ワタシ的には土俵を割ってた( ← 名古屋場所開催中を意識してみた )



客電点灯後の拍手もまばら。

これから監督が登壇するのに・・・・・・。



う~ん、こんな作品なら、

本映画祭の長編コンペで見られない作品のひとつ、

『アメリカから来た孫』を見ればよかったなぁ。。。

でも、本作を見なきゃ見ないで後悔してただろうし。

ホント、映画鑑賞作品の選択って、ムズカシイですね







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。