せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『3人のアンヌ』(12・韓国)~わけわかんない作品覚悟で鑑賞~










■6月16日(日)16:20~  シネマート新宿 スクリーン1
*移動時間はマイナス5分


■ワタシの5点満点評価:★★★☆☆(3点)
*1点をつける人がいても文句なし(笑)


■タイトル「 “映画監督・お酒・だらしない男・遊び心”いつものコース





【 まえがき 】
昨年、東京フィルメックスのオープニング作品。

その時点で一般公開が決定済みだったので映画祭鑑賞はパス。


“東京フィルメックス&ホン・サンス監督”

たとえ訳が分からない作品でも怒らないように、
心を整えて、ダッシュで座席へと駆け込みました




【 あらすじ~作品概要~ 】
~国の海辺の街に訪れた、
 同じ名前を持つ3人のフランス人女性が繰り広げる恋を描く~




【 感想 】
昨年末に開催された
“ホン・サンス監督特集上映”で2作品鑑賞
( 上記作品含め、これまで計3作品鑑賞 )

また偶然、詳しい方のトークショーに居合わせ、
免疫ができていましたので「 またやってるよ!この人!! 」的な感じで、
苦笑いを浮かべつつ楽しんじゃいましたが、本作が初見の人は激オコしてもおかしくない


相変わらず変なズームアップ使ってるし、
出てくる男はだらしないし、酔っぱらってるし、作品全体の空気もゆるゆる。


3本目に出演している、大ベテラン女優ユン・ヨジュンに、
「 水着を持ってきてください 」と最初の出演オファーのとき、
伝えたと言うし、一体どんなストーリーにして、海に入れるつもりだったのか(笑)


チョン・ユミファンのワタシとしては、
3本すべてに登場してきますから、それだけで大満足でしたが、
ワタシのようなキャスト目当てか、ホン・サンス監督ファンでなければ、
それこそ焼酎でも呑んで酔っ払ってなきゃ見ていられない、きっと、いやマジで!!


ワタシは一応、ストーリー、メッセージでなく、
スクリーンでしか伝わらない“映画の遊び心”を90分間堪能させてもらえました


それにしても、エンディング前の“あるモノを・・・・・・抜きとる”シーンなんて、
家でDVDで鑑賞していたら、たどり着く前に停止ボタン押して返却してるよ、、、きっと、いやマジで







『3人のアンヌ』公式サイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。