せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『私は王である!』(12・韓国)~ようやく勘違いせず鑑賞(笑)~








■6月2日(日)9:10~  新宿ピカデリー スクリーン7
*このシネコンに来るの久々


■ワタシの5点満点評価:★★☆☆☆(2点)
*後味のよかったエンディング分だけプラス


■タイトル「 二匹目の泥鰌を狙うも





【 まえがき 】
先日、本作と間違い、
王になった男』を鑑賞。

ようやく鑑賞できました



上映回数は週ごとに減り、ついに朝1回だけ。

上映終了になる前にかけつけて参りました




【 あらすじ 】
1418年、気楽な生活を送っていた国王の三男・忠寧(チュンニョン)。
思いがけず王位継承者に任命されてしまう。重責に耐えきれない忠寧は、
自分と瓜二つの貧しい青年ドクチルを身代わりにして宮廷から逃亡するが・・・




【 感想 】
王になった男
二匹目の泥鰌を狙ったとしか思えない本作。

BGMを聞くかぎり、
コメディのようなのですが、
悲しいかな緩急乏しく全然笑えない。

むしろ怒りすら込み上げてくる始末

間を変えたり、
演技を変えたりすれば、
笑えたと思える場面は幾つかあったんです。

ところが、そのほとんどが滑ってる。

エンディングの後味がよかったのが、
せめてもの救いでしたが、スクリーンに向かって、
二段蹴りを喰らわせたかったのは、きっとワタシだけではないでしょう




【 あとがき 】
劇場から出で下りのエレベーターへ。

なんと同乗してきたのが、双子のオッサン。

まるで映画のつづきを見ているかのように瓜二つ。
困ったかな、ユーモラスなファッションまでもがソックリ。

まさか映画終了後に、
本作最大の笑いのツボが来るなんて予想できるはずもなく、
エレベーター内で床を見つめ、必死に笑いをこらえる羽目に

「 映画の神様 」ありがとうございます







『私は王である!』公式サイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。