せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回アジアンクィア映画祭『マネキンと手錠』(11・韓国)~キム・コッピ目当て鑑賞~







■5月26日(日)12:20~  シネマート六本木 スクリーン4
*今日は、同じ劇場で韓国映画2連発


■ワタシの5点満点評価:★★★★☆(4点)
*こういう繊細で胸が締め付けられる映画は好きです


■タイトル「 キム・コッピは、女性が抱きたくなる女優かもしれない 」





【 まえがき 】
前日、映画祭最大の目玉作『GF*BF』で、
開場時間ミスをしたらしく、本日はメチャクチャ慎重に開場。
( どっか大阪でやってた映画祭みたいだ )


Twitterでも謝りまくってましたし、
相当、お客さんから怒られたんだろうなぁ。。。




【 あらすじ 】
美大教授チャンは、教え子のヒジンとヌード・モデルのユンを連れて海に旅に出る。
2年前、ユンは自分に似たマネキンをビルから落として模擬自殺を試みていた・・・・・・




【 感想 】
低予算&独立系作品だと思うのですが、
一度だけでなく、二度見たくなる作品ですね。
と、言っても行かないけど( ←行かんのかいっ! )


時代の往来が、少々入り組んでいるので、もう一度、
表情や各々の登場人物の感情・距離の変化を確かめたいんです。


オープニング映像でビビッと来たんですが、
ローバジェットながらも、こだわれるところは、
かなり細かいところにまでこだわったのではないのかなぁ、と。


特に、キム・コッピと、ユン役を演じた女優さん。

二人の恋愛パートは本気のぶつかり合いと言いますか、
二人の息遣いや熱や、その場面での感情が客席にまで突き刺さってくるんです。

もう何度息苦しくなったことか。


だからこそ、
ケンカのシーンだけが、非常にもったいない。

なんでカメラの映る範囲内に役者の動きを限定させたんだ、と。

ここまで来たなら、役者の心理を最優先に自由に動かしてあげて欲しかった


作品邦題のセンスも疑問だけれども、
これは監督にはどうしようもできない(笑)

ストーリーが複雑だったので、
そこの疑問は解消したかったんですけどね。

こういう作品こそ、上映終了後に質疑応答をして欲しいなぁ、と


キム・コッピが残した手紙の中身とか、
キム・コッピとお坊さんの関係とか・・・・・・。


それにしても、なぜワタシは、
男同士のSEXシーンには引くのに、
女同士だと芸術性を感じてしまうんだろう


これ以上考え、実践に移すと、
ガチで手錠をかけられそうなので止めておきます







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。