せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インファナル・アフェアⅢ』(03・香港)~シリーズ3部作の最終作~








■5月6日(月・振替休日)13:30~  シネマート六本木 スクリーン4
*同じスクリーン、同じ座席で2本連続鑑賞


■ワタシの5点満点評価:★★★★☆(4点)


■タイトル「 現代よりも、過去の回想シーンで感涙 」





【 あらすじ 】
潜入捜査官ヤンの死から10カ月。
警官として暮らす潜入マフィアのラウは、
妻マリーとの離婚調停中。そんな彼の前に、
エリート警察官ヨンが現れ、ヨンもまた潜入マフィアなのではないかと疑う・・・



【 感想 】
泣き度だけなら、Ⅰより上。

ただ、ストーリーに関しては、
これは、監督の狙いだったのか、
現代よりも、過去を描く回想シーンのほうが、
見ているコチラの心にジーンと来る予想外の展開


Ⅰを見ていたからこそ、
Ⅰで描かれなかった精神科女医とのコミュニケーション、
左腕をギプスで固めていた真相も「 なるほど! 」肯くだけでなく、
ネタバレ防止で、この2点にとどめておきますが、共に感動の涙が零れ落ちる。

事実、左後ろの人は、途中からずっと啜り泣いていたし


クライマックスはパンフを見れば、
正解が載っているのかもしれませんが見たくない感じ。

理由は、良い後味を壊されたくないから。

ワタシは、「 女医さんが、ウォンに・・・ 」って解釈したけど、
無難な答えで、「 良心の呵責に苛まれ精神が病んでしまっただけ 」だとつまんない。

最後の最後のモールス信号を見るかぎり、それはないと信じたい!


まぁ、そもそも同じ警察学校の同期が、
同じ事件に一堂に会する時点で十分映画的ですんで、
エンディングの解釈も、なんでもアリ!なんでしょうけど


まさか、チャップマン・トーも、
この作品の主要脇役から10年後に、
低俗喜劇』で「 陰毛 」を連発する主役を、
勤めるなんて想像もしていなかったでしょうからネ

これぞまさに、“運命”であり、“縁







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。