せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インファナル・アフェア』(02・香港)~シリーズ3部作の1作目~








■5月6日(月・振替休日)11:10~  シネマート六本木 スクリーン4
*1→3→2の順番で、シリーズ3本鑑賞予定


■ワタシの5点満点評価:★★★★☆(4点)


■タイトル「 シリーズ化されてるの知ってて見たから続編も楽しみ 」





【 まえがき~不安~ 】
“インファナルアフェア トリロジー”


他の上映日は「 1→2→3 」の順番で上映も、
本日は、試写会等のイベントの影響か「 1→3→2 」で上映
( のちに、叶姉妹のせい!!と判明 )


みなさんの感想を拝読すると、
その順番でも大丈夫そうだったものの、
先立つ不安は隠せず、念のため映画館スタッフに確認。


「 2は1の前の話の設定になっているから大丈夫


キッパリ断言してもらい不安霧消。


劇場ロビー目の前に連なる列を見ながら、

「 どうか激混雑になりませんように

そのように願いながら3階へと向かったのでした




【 あらすじ 】
警察に潜入することを命じられたマフィアの青年と、
マフィアに潜入して囮捜査をすることを命じられた警察官青年は、ともに18歳。
その10年後、お互いの存在を知った2人に、避けられない対決の時がやってくる・・・




【 感想 】
『男たちの挽歌』からは16年後。

2002年香港ナンバーワンヒット作だから、
2013年から見ると、今から、約10年前。

ダブルスパイ、モールス信号と、
現代ノワール、そして刑事作品に、
国境を越え、連綿と受け継がれています。


“『寒戦』公開記念上映”
( 今秋の日本上映決定

そのようなニュアンスの銘をうち、
特集リバイバル上映された本シリーズの1作目。

ワタシは今年の大阪アジアン映画祭で、
上記作品は鑑賞済みの為、余計にリバイバルした、
映画館館主の気持ちがわかる気が。

だって、潜入捜査をするあたりが似ていますから。

ただ、『寒戦』を鑑賞したからこその感想ですが、
『インファナル・アフェア』と比べると・・・、これ以上は控えますが



映画的な構成よりも“人間の善悪や生死”を、
問いかける意味で、きっと製作したと思われる本作。

潜入捜査の辛さと、
生きていく辛さをシンクロさせる。

それぞれの組織に潜入した2人。
果たしてどちらが善で、どちらが悪だったのか。

生き続けることこそ無限の地獄なのか。
そして、死ぬことで人生はエンディングを向かえるのか。

ラストシーンの表情に、
エンドロール歌詞にある通り、
「おまえの分まで生きる」のかどうか。


死ね!とは言わないけれど、彼が最後に選んだ選択肢は、
自分に対するエゴだ!と受け止めたのはワタシだけかな


もっとも、2013年商業映画的視点からすると、、、
「 彼も死んでしまうと続編製作ができない!!! 」
そんな、生々しい背景も十二分にありえるんですけどネ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。