せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』(13・日本)










■2月3日(日)16:10~  TOHOシネマズ有楽座
*これで本日、銀座界隈のTOHOシネマズ、“日劇”以外完全制覇

■恐縮ですが、、、ワタシの評価:★★☆☆☆(2点)
*私の星3個の基準は「 前売券料金に見合っていること 」 1500円は高い

■タイトル「 明確な目標をなくした? 燃え尽き症候群?? 」







【まえがき~早めに~
*愚生、鑑賞時の状態*
  第1弾:AKB48の神7メンバーくらいしか知らない
  第2弾:AKB48総選挙、前田敦子vs大島優子に夢中
  第3弾:SKE48にシフト。
       応援したくて、初めて『チョコの奴隷』シングル購入してしまう


前回の第2弾のとき。
上映開始後、すぐに上映規模縮小。

ギリギリセーフの反省を生かし、
今回は、上映開始3日目に劇場へ

男性だけでなく、女性、お子さまもいる、
3割程座席の埋まった劇場の中、上映開始を待ちました




【あらすじ】
AKB48、前田敦子卒業、初東京ドーム公演などを追ったドキュメンタリー




【感想~率直に綴ります~
第1弾は「 この映画を通じて、少しでもAKB48の良さを伝えたい 」
第2弾は「 AKB48の主力メンバー以外含め、もっと彼女たちの魅力を伝えたい 」

「 AKB48を知らない人が見ても、十分堪能出来て、
  映画を見る前は無関心の人も、絶対このグループに興味を持つだろう 」

それぞれの、明確な監督のヴィジョンと、
映しだされた彼女たちの姿に心揺さぶられ、2作とも“5点満点”



ところが、本作。

ライブの壮絶さ : 第2弾で描き済み。
前田敦子の卒業 : 未来志向で捉えると、このテーマは?
第2弾で取り上げた“チーム4”の解散 : 触れただけ。。。

板野友美の卒業宣言 : あまりにも、唐突。。
新センター候補の声 : 未来志向も、掘り下げ不足。。。



AKB48結成以来、
目標にしていた、東京ドーム公演を実現!
シングルミリオン連発。レコード大賞も2連覇!!

彼女たちの何を切り取れば新しい(別の)顔を魅せられるのか?
映画館に足を運んだお客さんに“サプライズ”を提供できるのか?

第1弾、第2弾の状況とは大きく異なり、
メディアに露出しまくっている彼女たちの、
なにを魅せればいいのか、監督も迷ったまま、上映されてしまった気が



“知らないことを知りたい”
“明確な目標に向けて頑張っている人を応援したい”

これは人間に備わっている知識欲、好奇心、向上心(だと思う)。

AKB48からは、新規メンバーにも、それをあまり感じなくなり、
SKE48からは、昨年の総選挙以降、それを強く感じ、徐々に関心が。

そして、昨年の紅白歌合戦単独出場で感涙。
裏側を撮影した、本作同様NHKが絡む「Uta-Tube」で号泣。
愛読雑誌、日経エンタテインメント最新号、紅白のSKE48を褒める記事読み感激



だれかが、言っていた。
どこかで、報じられていた。

「 AKB48が失くしてしまったものを、SKE48は持っている 」

それがなんなのか具体的に説明するのは難しい、感覚的なものだから。

でも、その言葉にならない“感覚的なモノ”。
それこそ、AKB48、大きな魅力のひとつではなかったのではないかと



第4弾が、どのようなものになるか。
そもそも、このクオリティのままで、第4弾は製作されるのでしょうか・・・




【あとがき~見所は?~
総選挙終了直後の光宗薫の壊れっぷり。
なんで、編集でカットしなかったんだろう?
かなり、痛々しく長期療養を余儀なくされたのも頷けます。



AKB48以外も、少しですが取り上げられています。

私は、SKE48のメンバーが、一瞬でも映るたびに、
テンションアップさせてましたが( 完全にはまっとるな



そして、、、
この記事をアップしている、2月11日。

自宅からママチャリ10分の、
JR京葉線新浦安駅から快速で2駅、
幕張メッセでSKE48の握手会があります

いやぁ、でも、さすがに行く勇気はないですよ。

『ガチガセ』の、劇団ひとりみたいに握手できずに、
タイムオーバーで剥がされてしまうのが目に見えてます


卒業してしまう、一推しだった矢神久美、
二推しだった小木曽汐莉に、とてもそそられちゃいますけど
(2人とも、映画キッカケなのがワタシらしい

須田亜香里に釣り上げられてみたい!
古畑奈和ジャンプを生で見てみたい!!

古川愛李ブース前に集うコスプレ集団を見たい!
秦佐和子に「私のチョコが受け取れんのか!」怒鳴られてみたい!!

興味・関心は尽きませんが



と、こうして感想を綴ってみて気づいたのですが、
なんやかんやと思いを巡らされた量だけなら、確実に5点満点だな







『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』公式サイト






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。