せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未体験ゾーンの映画たち2013『地球、最後の男』(11・アメリカ)








■1月20日(日)17:10~  ヒューマントラストシネマ渋谷 スクリーン3
*同映画館で、最も収容人員が少ない劇場

■恐縮ですが、、、ワタシの評価:★★★★☆(4点)
*“わかりにくい&考えなければならない”ってツボなんですよねぇ

■タイトル「 如何にも“映画祭作品”って雰囲気に包まれています 」







【まえがき~今年も参戦~
未体験ゾーンの映画たち2013

今年も、昨年に引き続き開催!
つまり、今年が第2回。産声を上げたばかりの映画祭!!


この映画祭の素晴らしさのひとつは、
東京以外の映画館でも開催されること!

今年も、大阪・名古屋でも開催決定(のはず)!!


今年は、全21作品の上映。

他の映画祭で既に鑑賞した2作品を除く、
19作品を見たいのですが、同時期に開催される映画祭
(ノーザンライツフェスティバル、大阪アジアン映画祭など)、
との兼ね合いもあり、昨年同様、見られない作品が出てしまう見込み。

ただ、第1回を見る感じでは、
観客賞投票上位作品は、再上映してくれそうですので、
見逃していた良作は、そちらで鑑賞しようかと思っています
(先日鑑賞した、バンバンクラブ-真実の戦場-みたいに


そのように、本作だけではなく、
本映画祭全体に胸を膨らませながら、
満席の劇場で、上映開始を待ったのでした




【あらすじ】
地球との連絡が突然途絶えてしまった、
国際宇宙ステーションにひとり取り残された、リー・ミラー。
そのまま、軌道上を周回するしかなくなってしまい・・・・・・




【感想~励まされた気がした~
原題が『LOVE』。

すみません、一瞬チラッと頭に霞めたことを、
正直に綴りますが、『地球、最後の男』というのは、
女だけが生き残り、その中に男が一人、“ハーレム状態”を描く、
コメディ(受け取りようによってはホラー)作品ではありません


本作は、
戦争・宇宙・時代の進化(後退)を交えながら、
「 人と人との結びつきを小難しく描いた 」作品がベターな表現


二度目の正直になりますが、
監督がお客さまに対して何を伝えたかったのか、
完璧に理解できている自信は、今現在もありません


ただ、
〈 あきらめなければ、たどりつけるんだ 〉
〈 楽しい記憶を繋げ合わせて生きていくんだ 〉
〈 あなたの言葉が他人に影響を与えるかもしれない 〉


宇宙ステーションに一人、
残してしまうのを知りながら、
人類が何某かの理由で地球上から、
滅びてしまう前に遺しておいたコトバ
(私は、そう解釈しましたが違うかもしれません)。


恐らく、宇宙に飛び立った、
リー・ミラーだけが生き残ることを覚悟して、
リー・ミラーに託した「 生きつづけて欲しい


絶望の中に置かれながらも、
残される者へ生命を繋いでいこうとする、
繋いで行って欲しい、と願う言葉の数々に、
なにか、一人残されてしまったリー・ミラーよりも、
言葉を遺すことだけしかできなかった人たちの心情や、
そんな希望を持てない状況であっても、自分の命を守る前に、
残される者を励まし勇気づけようとする姿勢を思うと、本来なら、
泣くようなシーンではないのでしょうが、感極まって涙が止まらなく



『LOVE』

愛するとは、どういうことか
愛されるとは、どういこうことか


「 あなたも、誰かに愛されているから大丈夫


映画を見ているお客さま全員に贈っているはずのメッセージが、
なにか、自分一人だけに贈られている幸せな錯覚をさせられてしまいました
(錯覚ではなくて、それこそが、監督の狙いだったら、大拍手ものですけどネ




【あとがき~似ている作品~
メランコリア(11)

こちらは地球に惑星が衝突する話ですが、
なにか、似た雰囲気を感じました。

私は、同作からも、
深い感動を与えられたのですが、
同作が好きな方には、本作も合うかもしれません


では、最後に三度目の正直。
上に綴った感想ですが、鑑賞直後は感涙しつつも、
なぜ自分が涙しているのか、全く整理&理解できていませんでした。

「 おまえ、なに泣いとるねん!

なぜか関西弁で、自分に突っ込む自分がいましたから


なにが、言いたかったというと、

「 それだけ、わかりにくく、
  それだけ、不思議な力を内包している作品


原題『LOVE』
邦題も、そのままのほうが、良かったんじゃないのかなぁ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。