せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回東京フィルメックス『ぼっちゃん』(12・日本)★特別招待作品☆ワールドプレミア★






↑   ↑
キモイ予告編と、
舞台挨拶、質疑応答の様子







■12月1日(土)13:10~  有楽町朝日ホール
*“映画の日”と重なり、シネコンのお客さんもごった返し、1階エレベーター前は大混雑

■恐縮ですが、、、ワタシの評価:★★★★☆(3.5点)
*本作で新たに知った女優との出会いに感謝し、プラス0.5点

■タイトル「 今年のフィルメックスは“キモイ男”が隠れテーマなのか 」







【まえがき~遭遇~
数ある映画祭の醍醐味のひとつに、
”ふつう”に一般のお客さんの中にいる
監督や役者と遭遇すること、があります。

映画祭参加当初は、自分の席の隣に、
「 あれっ?さっき舞台上で挨拶してたよね? 」
役者が座ると、ドギマギしてしまって、映画鑑賞どころではありませんでした


ところが、ある程度、
回を重ねてくると、イイんだか悪いんだか、慣れが生じてきます。

男子用トイレで、園子音監督とすれ違ったり、
スタバでアミール・ナデル監督の隣席でコーヒー飲んでたり


今回の映画祭でも、
『希望の国』の村上淳さんや、
『おだやかな日常』の内田監督と遭遇。


そして、この日は、
1階エレベーター乗り場で、
AKB48を卒業した前田敦子さんが、
右斜め前にいる状態で遭遇。

さすがに、幾ら慣れてきたとは言え、
「 まさか!前田敦子が!! 」と驚き、
挙動不審なまでに何度も覗き込んでしまったのですが、
周囲の人は、私以外、どなたも気づいてなかった様子

それとも、ハナッから、
AKB48なんぞには興味がなく、眼中に入らなかったのか


そんな、映画祭の怪奇現象に遭遇したのち、
ほぼ満席の中、上映開始を待ったのでございました




【あらすじ】
~秋葉原無差別殺傷事件をモチーフに描く~

秋葉原の歩行者天国。
梶知之は、掲示板サイトにコンプレックスや、孤独な叫びを書き込んでいた。
友だちもいない、彼女もいない、非社員、いつもつきまとう疎外感。
そんな彼が、向かった先は、長野県にある派遣工場だった・・・・・・




【感想】
作品セリフに登場する、
以下の対比が全てを表わしているかと。

[ きちがい(基地外) ⇔ きちない(基地内) ]

“きちがい”は、ブサイク、友だちいない、彼女いない、非社員。
“きちない”は、イケメン、友だちいる、彼女いる、正社員。

本作、
“きちがい”が主役になっているのですが、
“きちがい”の中でも格差が生じてくるのが、ミソでして



“秋葉原無差別殺傷事件”をモチーフにはしているのですが、
昨年、本映画祭で上映された『RIVER』と比較すると、事件の痛みからは距離には遠さを感じました。


テーマは重苦しく、
主人公も見事なブサイク(ほめ言葉)なのですが、

どこか憎めない、
どこか共通項を感ずる、
どこか羨ましくも感じさせる

見た目は取っつきにくいけれども、温かい温度が伝わってくる、いい意味で、
ちょっぴりひねくれた作品でした。もっと、素直になればイイのに、、、照れなのかな




【あとがき~羨望~
上映後の質疑応答で、男性から飛び出したある質問。

「 どうして、もっと早く警察を呼ばなかったんですか? 」

壇上の大森監督だけでなく、会場からも笑い声が(ワタシ大爆笑)。

詳細は、ネタバレになるので、割愛しますが、
いやいや、それを言っちまったら、作品が成立しないでしょ
なんて、怖いもの知らずな質問をするんだ(羨ましすぎるぞ!コノヤロー


かくなる私も、本作で初めて拝見した田村愛さんに、

「 劇中の登場人物の中で、紅一点なだけでなく、
  唯一まとも(普通)な人を演じられていますが、
  難しかった点は、どのようなところになりますか? 」

質問をするつもりだったのですが、
司会者が似たような内容を聞いてしまい、
手を挙げる前に、疑問解消しちゃいました


でも、そんな質問をしたくなるくらい、
難しく、重要な役どころだと思ったんです。

普通な人が、成立しなければ、
対立軸になる、おかしな人も、
絶対に、成立しませんから


「 考えない。(目の前に)いる人の声に反応することだけを考えた 」

田村愛さんは壇上で、役を演じるにあたり心がけたことを、
このように話してくれましたが、力みを感じさせず、自然に難役を演じ切られていました

◇   ◇

映画本編以上に、
質疑応答の内容に満足してしまったワタシ

劇中に登場したカレーライスが、
あまりにも美味しそうで食べに行きたいな

と、食の誘惑に負けそうになったのですが、
当初の予定通り、有楽町の献血ルームに、血を提供しに向かったのでした

いつも通り、ハーゲンダッツのアイスクリーム目当てで
おいおい、結局、食の誘惑に負けてるじゃん







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。