せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回東京フィルメックス『メコンホテル』(12・タイ/イギリス/フランス)★特別招待作品★




↑   ↑
この時点で既に謎めいている予告編と、
上映後の質疑応答の様子







■11月26日(月)19:10~  有楽町朝日ホール
*この時間帯になれば、スーツ姿の人も増える

■恐縮ですが、、、ワタシの評価:★★★☆☆(3点)
*事前に公式パンフを読んでなければ、さっぱりわからんかった自信あり

■タイトル「 “飛ぶ鳥を落とす勢い”とは、このこと? 」







【まえがき~迷い~
前売券購入時、最後まで迷った本作。

だって、アピチャッポン・ウィーラセクタン監督の前作、
さっぱり理解できなかったから。

それ以前に、監督の名前も長くて、覚えきれない


そんな、、、

鑑賞を迷った本作でしたが、
監督の熱烈なファンは多いのか、
平日月曜日の夜にも関わらず、ほぼ満席の大盛況でございました




【あらすじ】
タイとラオスの国境を流れるメコン川に面した静かなホテル。
アピチャッポン・ウィーラセクタン監督と撮影隊は、映画のリハーサルをしていた・・・




“怖いものなし?”の感想】
今、ノリに乗っていますので、
“なんでもあり!”の状態なのかもしれません


ただ、不思議だったのは、
やはり、監督の熱烈な崇拝者とは波長が異なるのか、

「 ここ笑うところじゃないの??? 」

って場面で、クスリとも笑いが起きない

タイ政府に対するウィットなセリフや、
ラオスからの移民に対するユーモアに包んだ、
大真面目なコメントとかあったんですけどねぇ


ラストシーンもおかしくて、
あまりの謎めいた終わりかたが、如何にも監督らしく、
笑いをこらえるために、口元を両手で覆っていたのですが、
そんな行為をしている人、視界に入る限りでは、どなたもいらっしゃいませんでした




【あとがき~割引券~
本日1本目『グレープ・キャンディ』のプレゼントみたいに、
『メコンホテル』の割引券か、ツアーパックでも販売すればよかったのに。
きっと、アピチャッポン・ウィーラセクタン監督の熱烈な崇拝者が購入したのではないかと


え~~~、本作をまとめますと、、、
完璧、アピチャッポン・ウィーラセクタン監督ファン御用達の作品でございました







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。