せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回東京フィルメックス『BAD FILM』(12・日本)★特別招待作品~Focus on Japan★




↑   ↑
上映前の舞台挨拶と、
上映後のQ&Aの様子







■11月24日(土)13:10~  有楽町朝日ホール
*9階から11階へ、ダッシュで移動

■恐縮ですが、、、ワタシの評価:★☆☆☆☆(1点)
*これを、映画と云ってイイのか、私にはわからない

■タイトル「 まさに“BAD FILM”だった・・・ 」







【まえがき~パンフ~
映画祭に参加するときは、
必ず購入する公式パンフレット。

今回、購入特典で、
アニエスベーがデザインした、
映画祭オリジナル手さげ袋を貰いました


この手の特典って、
まるで言い合わせたかのように、
非常にダサく取扱いに困るケースが多いのですが、
今回は黒を基調にした、なかなかオシャレな袋でした


しかし、ここで、最大の計算違いが、、、

映画祭“学生審査員世代”が持てば似合うのでしょうが、
映画祭”メイン客層のシニア世代”には、ちょっと・・・・・・

スーパーに持って行くエコバックにしては小さいし


あっちを立てれば、こっちが立たない
こっちを立てれば、あっちが立たない


まるで、映画が内包するメッセージみたいなことを考えながら、

「 まさか!これもフィルメックスの作戦か!! 」

と、上映開始を待ったのでした




【あらすじ】
香港が中国に返還された1997年。
JR中央線沿線で、日本自警団と中国人グループで抗争が起き・・・




【簡潔に!“現在、公開したら面白い?”の感想】
日本人から、中国人に対して

「 日本から出て行け! 」

連呼されますので、ちょっとした騒ぎになるかも。


映画祭運営サイドも、

“ 園子音監督の所属事務所が、映画祭のスポンサーのひとつ ”

大人の事情もあるのかもしれませんが、よく上映に踏み切ったと思います


ただ、賛辞を贈りたいのは、
その点だけで、果たして本作を映画と云ってイイものかどうか・・・・・・。


とりあえず、ワタシは上映終了と同時に、
園子音監督のティーチインに参加することなく、
イライラする気持ちを抑え、速攻で退場しちゃいました




【あとがき~過激~
本作、大好きな人は大好きなんでしょうが・・・。
私は、・・・・・・、大っ嫌い


園子音監督作品では初めてです、こんなの


しかし、このとき、まさか、
本作が、本映画祭の先を暗示していたとは、気づくはずもない







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。