せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ふがいない僕は空を見た』(12・日本)




↑   ↑
予告編と、田畑智子さんへのインタビュー動画







■11月18日(日)10:30~  テアトル新宿
*やっぱり当館は“アニメ”のイメージが強い

■恐縮ですが、ワタシの評価:★★☆☆☆(2点)
*田畑智子の体当たり演技に敬意を表して“プラス1点”

■タイトル「 小難しくするのが“よし”と、勘違いしていないかなぁ 」







【まえがき~男性~
性描写が売りのひとつでもある本作。
当然のことながらR18指定


映画館入口へ、階段を下りていくと、
チケット売場から、当館で久々に見た行列。
しかも、コチラも、当然のことながら男性ばかり

ところが、劇場へ入り見渡すと、
意外や意外、女性の姿も目立つ
(永山くん、窪田くん目当てかな)。


一応、ワタシの目当てに触れておくと、
昨年、相米慎二監督特集で鑑賞した『お引越し』、
180度評価を一変させた田畑智子、本屋大賞2位、
そして、タナダユキ監督、4年ぶりの作品だったから


日曜日、朝一にも関わらず、
8割くらい埋まる熱気の中、上映開始を待ちました




【あらすじ】
高校生の卓巳は、友だちのつき合いで行った、
アニメイベントで、コスプレをした“あんず”と名乗る女性と知り合う。
やがて、卓巳は“あんず”との情事に耽るようになり・・・・・・




【感想~少しネタバレかも~
性、不妊、古くから残る結婚に対する思い込み、
複雑な思春期、自傷行為、介護、格差社会など、
考えさせるメッセージは、テンコ盛りになっています。

あとは、このメッセージの表現手法が、
“好きか嫌いか”、この1点に絞られるでしょう。

わたし、“嫌いではないけど、好きではない”(う~ん、微妙だ


その理由は、ラストシーン

「 これだけ、幾つも種を蒔いといて、オチそれかい 」


これが、男性監督作品なら、茶目っ気を感じたと思うのですが、
女性監督作品だと、たとえ冗談かもしれなくても、笑うに笑えない。

むしろ、「 過去になにかトラウマでもあるのか? 」、心配が先立つ


結局、田畑智子のヌードと、
意外に、毛深い永山絢斗の太腿を見せたかっただけ、
その結論に行きつくしかないのかもしれません




【あとがき~個性派~
それは、役者でなく、居合わせたお客さんでして


・予告編中から、本編上映中まで、
 ガサガサ、ビニール袋の音を立て続け、本編途中退場したメガネ男

・劇場に貼られた役者インタビュー記事の写真を見るなり、
 「 これが、あの女の子?わからんわぁ!全然、違うわぁ! 」と、
 記事を読んでいた、ワタシの横に立ち、明らかに同調を求め、大声で連呼するおじさん


気持ち悪い僕は地面を見て、俯き加減なまま、次の映画館へと向かうほかありませんでした




【気になった役者さん】
田中 美晴
  劇中で永山絢斗のことを好きになる、女子高生役。
  所属事務所も大手のアミューズですし、今後の出演作品を、注目







『ふがいない僕は空を見た』公式サイト

田畑智子、『ふがいない僕は空を見た』で「大胆な性描写も人生の1ページだと思った」←ウォーカープラスさんより






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。