せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回東京国際映画祭『光にふれる』(12・台湾/香港)★アジアの風★






↑   ↑
予告編から、エンディングテーマまで、動画3連発








■10月22日(月)16:50~  TOHOシネマズ六本木 スクリーン5
*“スクリーン7”の次に好きな劇場へゴー

■恐縮ですが評価:★★★★★(5点満点
*ココまでしゃくり上げて泣いてしまったのは『ニュー・シネマ・パラダイス』以来

■タイトル「政治問題があろうとも、映画に国境はない!!」







【まえがき~観客賞~
台北映画祭で“観客賞”と“最優秀主演女優賞”をW受賞。

東京国際映画祭の前に開催された、
釜山国際映画祭でも“観客賞”を受賞。

“観客賞”は、
後味のすこぶる良い作品が選ばれるケースが、
非常に多く、この時点で鑑賞決定!!!!!


さらに、主演女優が、3年前の東京国際映画祭『ヤンヤン』でファンになったものの、
日本のスクリーンでは、それ以来、一度も姿を見られなかった、サンドリーナ・ピンナ

“鑑賞決定”から、“絶対に鑑賞”に決意を高め、
平日上映分にもかかわらず、チケット発売開始当日、
土日の週末に上映される作品よりも、先にチケットを購入。

期待のハードルを最高位まで上げ、上映開始を待ったのでした
(何度、これをやって失敗したのやら。成長しねぇなぁ)。




【あらすじ】
目が不自由なユイシアン。
ピアノ演奏に非凡な才能をみせる彼は、
才能を磨くべく田舎の家族の元を離れ、都会の音楽大学に通い始める。
そんなある日、ダンサーになる夢を挫折しかかっていたシャオジエに出会い・・・・・・




【鑑賞3日後に綴る“できることなら26日にもう一度見たい”の感想】
クライマックス、
同列、前後、映画館全体から鼻水を啜る音がこだまする。

上映終了、客電点灯直前から、
監督の質疑応答などイベントがないにも関わらず万雷の拍手が起こる

そして、各所、特におばさまの口から、
「イイ映画だったねぇ」の声が聞こえてくる。

私はというと、スクリーン5は出口通路が狭く1ヶ所しかなく、
席を立っても、なかなか劇場を出られないという理由もあったのですが、
眼を真っ赤に腫らし脱力、しばらく座席に茫然としたまま座り続けていました

◇   ◇

※大感動の理由※

・脚本よし

・キャスティングよし
  子役、脇役含め全員

・音楽よし
  クラシック、オリジナル、ピアノを軸に最高!
  サウンドトラックが発売されたら買いたい、というか、
  本作のDVDが発売されたら、そちらを100%購入しますが

・ロケ地よし
  ユイシアンがシャオジエと一緒に田舎の実家へ帰る道中。
  『台北に舞う雪』でも使われた橋があった気がするんだけど

・採光よし
  作品タイトル通り、予告編からも感じ取れますが、
  採光=光の撮り方が半端ない(光の撮り方最高!親父ギャク

・クライマックスが心震え美しすぎ!!!!!
  ユイシアン、シャオジエとも、
  自分の中で、ひとつの結論に到達するのですが、
  ココのシーンの描き方、カメラアングル・採光・音楽・ダンス、
  すべてが文字通り“クライマックス”で、泣くな!感動するな!と言うほうが無理

・エンドロール中の映像よし
  エンドロール中も話は続きます。
  ココの笑顔も、演技を超越した本物の笑顔で、
  見ているコチラも、笑いながら泣いてしまう状態に




【あとがき~本日~
映画祭期間中最後の上映があり、見たくて仕方がないのですが、
同時刻に『ハンナ・アーレント』が上映されるため見られず


台湾・韓国で観客賞。
そして、この日本でも拍手の嵐
(残念ながら、東京国際映画祭では“観客賞”対象作品ではない)

竹島、尖閣諸島、政治問題があっても、映画に国境はない!!!!!

そんな叫び声を舞台上であげたくなるほど、大感動しちゃいました
(これを実際にやると、井上真央事件の二の舞になる


日本で名が知れているビックネームが、
1人も出演していないのが最大のネックですが、
このストーリーなら日本でも行けると思います。
(昨年東京国際映画祭上映の『あの頃、君を追いかけた』も


この締めくくりの文章を綴っているのが、
10月26日(金)6本鑑賞後の22時45分。

本作のチケットは、
午前中で早々にチケット残少、
最終的には満席になりました

もっとも上映された劇場が、
“スクリーン6”というオチがついたりもしたんですけどネ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。