せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週読んだ本&雑誌 2012年10月7日

【まえがき】
映画祭に夢中になり始めた10月。
それでも、「本は別腹」なのか、3冊読めました。
ちなみに、今週は“PL学園特集”になっちゃいました





■『桑田真澄 野球を学問する』 平田竹男 著


・10年も20年も活躍できる選手は何がすごいかというと、
 失敗したり挫折してから、そこから起き上がってこれるんですね。
 失敗から何かをつかんで起き上がってくるのが大事だと思います。




確かに、
「成功するまでやり続ければ失敗にはならない」、そんな言葉もあります。

この本を読んで、桑田さんが指導者として、
グラウンドに立つ姿を早く見たくなりました。






■『負けん気』 立浪和義 著


・「悔しさから逃げるな、悔しさに慣れるんじゃない」

・人間は、感謝の気持ちが何より大切だ。
 そして、感謝の気持ちを日々磨き、実践する習慣を持つことだ。





落合さんが辞めたあとは、
立浪さんが監督になると思っていました。
落合さん曰く、派閥争いでそうはすんなりいかないみたいですが





■『PL学園OBはなぜプロ野球で成功するのか?』 橋本清 著


・「努力にも表と裏があって、『裏の努力』をするようにした。
 裏の努力というのは、例えばトイレ掃除や草むしりや挨拶。
 それをやっても野球はうまくなりはしないけど、僕は、やるって決めた」



・「気づく力というのは準備をしっかりしておけば身につくと思うんだ。
 その準備で一番大事なものは何かといえば、努力だろうな。
 努力して、努力して、努力している人は、突然ポーンと気づけたりするんだよ。
 僕はそれを見えない力という表現をするけど、ポーンと何かに気づかせてもらえる
 瞬間が来るときがある。努力をしていると、ポーンと背中を押して気づかせてくれるようになってる」




上の2文。
ともに桑田さんのことば。


1文目は、似たようなことを、
サッカー日本代表の遠藤選手も、
自身の著書に書かれていらっしゃいます。


そうして、バカ正直なワタシは、
同著を読んで以来、お昼ご飯で出たゴミなどは、
家に持ち帰って捨てるようになりました。

う~ん、バカというか、素直というか









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。