せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回ラテンビート映画祭『獣たち』(12・アルゼンチン)+少しだけど、今映画祭の振り返り^0^


↑   ↑
これだけでは、わかりにくい予告編







■10月8日(月・体育の日)16:00~  横浜ブルク13 シアター3
*慣れぬ映画館で3本鑑賞して、若干お疲れモード

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*本映画祭最後の鑑賞作品は、きっちりと締め括ってくれました

■タイトル「獣のプライド、、そして獣の後悔、、、」







【あらすじ】
少年院で出会った5人の少年少女の5人は、
自由を求めて少年院を脱走し、深い森に逃げ込む・・・




【映画終了”15分後に東海道線車内”で綴る感想】
《 因果応報 》

思いもよらぬ展開
思いもよらぬ終幕

気がつくと身を前のめりにし、
スクリーンを食入るように凝視していました


なんなんだ?この映画は
なんなんだ?この終わり方は、と



人間の起源と言いますか、
近代人の先祖帰りとでも言いますか、
言語によるコミュニケーションを徹底的に排除
(予告編からしてセリフが一切ありません)。

映像もアップを多用し、被写体の人物の周りで、
何が起きているのか想像するしかなく恐怖を掻き立てる



“サバイバルホラー”

自由を求め脱獄。
願いは叶い自由を手に入れる。
ただ、思い描いていた自由ではない。

しかし、仮に都会で自由を得たとしても、
周りの目線、同じ町に住む人々、ましてや、
お金がなければ、自由を手に入れることはできない



《 やる後悔と、やらなかった後悔 》

脱獄してよかったのか
脱獄しないほうがよかったのか


《 死んだふり。漁夫の利 》

まるでひたすらに前向きを奨励する、
現代人間啓発書を痛烈に皮肉ったのかのよう。


《 なるようになるさ。明日は明日の風が吹く 》

真の自由を得るには”自給自足”、獣になるしかない。
そして、究極の自由を得るためには、“死を選ぶ”しか道はないのでしょうか・・・




【あとがき】
思いもつかぬ凄惨なラストシーンに、
スクリーンを前のめりで息をのみ込み凝視しつつも、
エンドロールが流れ始めた瞬間には笑みが浮かんでしまいました。

皮肉だねぇ
怖すぎるよ、と

◇   ◇

本作で今年の、
“ラテンビート映画祭”鑑賞予定作品はすべて終了

お蔭様で12本鑑賞できました
中でも一番好きな作品を選ぶと・・・・・・


サスペンス系:悪人に平穏なし
ファンタジー系:EVA〈エヴァ〉
ドキュメント系:PERU SABE
↑   ↑
タイトルをクリックすると予告編に飛びます



いずれも5点満点にした作品。
1本に絞ることはできませんでした



”ラテンビート映画祭”

来年は記念すべき10回目を迎えます。
来年も素敵なラインアップの映画祭を期待しています

今年も記憶に残る素晴らしい作品をありがとうございました








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。