せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012『二番目の妻』(12・オーストリア)~アジアン・プレミア~

★最優秀作品賞受賞!おめでとう


↑   ↑
本編を、鮮明に甦らせてくれる予告編






■7月21日(土)18:20~  映像ホール
*コンペティション全12作締めくくりの作品

■恐縮ですが評価:★★★★★(5点満点
*やっぱり映画祭サイドも、自信作を最後に持ってきますよね

■タイトル「女性目線から描いた“一夫二妻”」





【まえがき~オーラス~
いよいよ本作が、最終日のグランプリ上映を除くと、最後の作品。
私自身にとっても、これがコンペ12作品目、これで完走になります


連日の電車とバスによる移動。
本日4本目の鑑賞と、正直疲れはありましたが、
これが最後だ!と、アドレナリンが出たのか、上映開始時間が近づくにつれ元気に


ラストの作品でしたが、お客さまの入りは6割くらい。
ほんの少し、寂しい思いを抱きながら、上映開始を待ちました




【あらすじ】
トルコの田舎で開かれた結婚式。
19歳のアイシェは村を離れ、ウィーンの新しい家に嫁ぐ。
表向きには、その家の若い息子と結婚したことになっていたが、
実際は、彼の老いた父親の“二番目の妻”であった。それは、父親でなく、
第一夫人ファトマが、不治の病のため、自分の立場を引き継ぐ女性を求めたからだった・・・




【鑑賞日には“疲労&整理出来ず”綴れなかった感想】
見終った瞬間、作品の重厚さ&完走の開放感で、一気に疲れが


「脚本家は女性。トルコ系家族に残る風習を男性目線で描いた作品はあるので、
 女性目線から描きたかった。そして、特定の登場人物ではなく、公平な視点で描きたかった」

ウムト・ダー監督の、このような想いで創られた本作。


ここには、悪人もいなければ、善人もいない
ここには、被害者もいなければ、加害者もいない
ここにいるのは、何処にでもいそうな、一般庶民の人たち

自分が映したいものを撮りつつ、お客さまの目線も意識しながら、
各シーンで、お客さまが、どのような思いを抱くのかも考えながら、組み立てていく


「暗転の使用は迷ったけれども、リスクを承知で使った」

暗転のたびに変わる状況、そして人間関係。
暗転のたびに、観ている、此方までもドキドキさせられてしまう


アップカットを多用。
だからこそ、言葉なき表情までもが、そこには映る。

そこから、観客は想像する。
同時に、役者もアップに応えるべく技量が要求される。

一瞬の頬の緩み
一瞬の唇の動き
一瞬の瞳の動き

一時たりとも、スクリーンから目を離せない。


クライマックスに起こる“ある出来事”。

ウムト・ダー監督は云う、
「このシーンを見て感じたことを大事にしてもらいたい」


そして、エンディング。
「ここの解釈については観客に委ねたい」


願いが叶ったはずなのに、
願いが叶っていない皮肉、矛盾。


エンディングだけでなく、
想像がつかないことの連続。

“映画”を十二分に堪能し、
ボーっ(うっとり)と、スクリーンを見つめ続けるほかありませんでした




【あとがき~もちろん拍手~
「これは、スゴイや」と、
二番目に拍手開始、最後の1人になるまで拍手


そして、こちらも締めくくり。
ウムト・ダー監督のサインを頂戴してしまいました


と、ほんのりと疲労を感じながら家路へ

しかし、何かの賞を獲るとは思いましたが、
まさか、最優秀作品賞を獲得するとまでは、予想できず

改めて、最優秀作品賞受賞、おめでとうございます





ウムト・ダー監督、上映終了後Q&Aレポート←映画祭HPより




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.07/25 15:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。