せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012『ワイルド・ビル』(11・イギリス)~アジアン・プレミア~




↑   ↑
予告編と、予告編でカバーしきれなかったプロモ映像






■7月15日(月・海の日)14:00~  映像ホール
*本日2本目も、いつもの座席に、レッツゴー!!

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*映画祭やり過ぎ!これでコンペ4本連続“家族もの”

■タイトル「父へ捧ぐ、監督からの贈り物」





【まえがき~夏ですが~
映画祭会場の埼玉県川口市も、
我が家と同じく、風が強いおかげで、蒸し暑さはなし

むしろ、会場内の空調が、
昨年の“節電・会期延期”の、
憂さを晴らさんばかりに、キツイので、
反対に、カラダが温められて気持ちいいくらい

カラダがポカポカしてきたタイミングで開場の声

夏の暑さに名残惜しさを覚えつつ、冷蔵庫のように冷えたホールで、
ブランケットを足に巻きつけつつ、寒さに震えながら上映開始を待ちました




【あらすじ】
8年の刑期を終えたビル。
家族の元にやってくるが、母は家を出、
息子のディーンとジミーが2人だけで過ごしていた。
建設現場で働きながら、弟の面倒を見てきたディーンは反発するが・・・




【質疑応答終了“10分後、強風の映画祭会場で綴る”感想】
映画の責任でなく、映画祭の責任で、
ここまで“家族モノ”が続くと、さすがに食傷気味

ただ、本作の力を示してくれたのは、
そんな“食傷気味”の私からも、笑いと涙を引きだしたこと。


クライマックス、
《あんた子供はいるか?あれは俺の息子なんだ》


涙ぐむビルに、もらい泣きをしてしまいました。
でも、韓国映画ならこのシーンの前に、100%ビルは死んでます

◇   ◇

少々、ネタバレしてしまいましたが、
あくまでリアルをモットーにしただけあり、
好き嫌いが分かれそうですが“考えこむシーン”は少なめ。


・両親がいない子供
・刑期を終え出所してきた父親

父性もなく、母性もない。
自分たちだけの力で生きていく。

両親に絶望した2人の前に、
父が現れて受け入れられるはずもない。

それは、当然のことと、受け止める父。
息子たちのために、己のプライドをかなぐり捨て生きる。

これぞ、“背中で語る父親”
しかも、“元街で超有名なワイルド・ビル”

恥も外聞もなく、ズレてしまっていても、
自分たちを思い、やってくれていることはわかる。
頑なに閉ざした、殻の皮がゆっくりと、でもシッカリとした音を立て剥けていく。


ラストシーン、

ワルの“ワイルド・ビル”は、
家族の“ワイルド・ビル”に、
家族の幸せが、自分の幸せであることに気づく。

そして、観ている私たちも、とっても幸せな気持ちになれたのでした




【あとがき~次回監督作~
ミュージカル、西部劇の順で撮影されるそうです。

一体、どんな作品になるのか、今から興味津々です


日本の映画関係者の皆様、
次回以降の作品に関しましても、
日本での公開を、よろしくお願いいたします





『ワイルド・ビル』映画祭質疑応答レポート←映画祭HPより

※『ワイルド・ビル』7月20日17時30分からも上映されます^0^※




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。