せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012『旅の始まり』(11・オランダ)~アジアン・プレミア~

★脚本賞受賞!おめでとう


fb_03[1]

『旅の始まり』予告編動画
↑   ↑
シーン写真と、埋め込みできませんでしたが、
上のサイトをクリックすると予告編を見れますよ






■7月15日(日)17:00~  映像ホール
*いつもの座席で、1本目のブログを綴りながら待つ!これ意外や、快適!!

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*世界の家族の普遍性を繊細なタッチで描く。ただ静か過ぎて・・・

■タイトル「監督の想いが投影された“家族とは”」





【まえがき~某女性審査員激怒~
帰りの無料バスにて

怒っていたのは、本作に対してではなく、
審査員をしている、短編に対してのようでしたが


私は、どんなに、つまんない作品でも、
なるべく、オブラートに包むようにしているのですが、
映画を生業にしているからこそ、許せないものがあるのでしょう。

と、云っても、応援している人だからこそ綴りますが、
「あなたも、演技面においては、他者を批評するレベルにないような・・・


映画祭だから、と云うわけではありませんが、
まえがきにも関わらず、上映後の出来事から始めてしまいました




【あらすじ】
オランダのファービーク一家は、
フランスへ家族旅行に出発する直前、
母方の祖父ボブが癌であることを知らされる。
旅行を中止した家族は、空白の期間に、それぞれが、
自分自身の色々なことを、見つめ直すことになり・・・・・・




【鑑賞終了“20分後、京浜東北線で綴る”感想】
“終わりよければすべてよし!”

いえいえ、そこまでも、家族一人一人の想いが、
吐息が聞こえてくるほど、繊細に描かれ、十分によかったのですが



《親とは離婚できない》
《死んでも石鹸の香りで御爺ちゃんを思い出す》

そして、たとえ各々が違う場所にいても、
同じもの(打ち上げ花火)を、同じ表情で見ている

そして、孫娘は御爺ちゃんと、
御爺ちゃんは、娘(母)と、想いを共有しようとする。

家族全員が、バラバラのことを考えていても(葉)は、
家族全員の、身体に流れる血と心(枝)は同じ方向に顔を上げている


祖父のガンが発覚し、祖父と、もう一度相対す“旅の始まり”

そして、祖父が亡くなったあと、祖父が遺したものを受け継いだ、
家族の新たな人生が始まる。これこそ、明るい未来へ向かう“旅の始まり”


ラスト、家族を、やわらかく照らす陽光。
それこそ、祖父の笑顔に見てとれたのは、私の気のせいだったのでしょうか




【あとがき~実は・・・~
・・・イビキが各所から聞こえ、質疑応答があるにも関わらず、
客電点灯と同時に、出口へ駆け出す人が非常に多かったです

2本連続で鑑賞した人にとっては、
〈家族〉〈ガン〉〈生死〉という共通項があるにせよ、
1本目が“動”なら、2本目は“静”でしたからね。

フリーパス鑑賞率が非常に高くなるのは、
映画祭関係者なら十分にご存知でしょうから、
プログラミングディレクターに、一考があってよかったかもしれません

◇   ◇

そうなると、質疑応答も静かのはずが、
意外や意外、途中からエンジンがかかり、
けっこう、たくさんの質問が出ていました


印象に残ったのは・・・・・・


①自分の家族を描いたのが、世界に評価された

②末娘ヤスマインを演じた、スカイラー・エイヘルマンスは、
 これが、なんと初演技!!偶然の出会いが出演に繋がったそうです。
 彼女の、自然体演技は注目に値します。本当に、自然だったのですが、
 すべて、台本のセリフ通りというのも、驚きでした

③おじいちゃん役、ハンス・クロアゼは、有名な舞台役者

その他、土葬・火葬に関するもの、
宗教に関する質問が出ていました。

◇   ◇

質疑応答終了後、
またもやサインを貰ってしまいました

ここで、ふと、、、

「変に英語使おうとしてオドオドするよりも、
 日本語でハッキリ伝えたほうが相手もサインしやすいのでは」

事実、その通りになりました。
通訳さんが隣にいるんですから大丈夫です。
それに、サインが欲しい思いは表情で伝わります。

笑顔は、世界共通です

◇   ◇

なかなか充実した映画祭1日目。
帰りの京浜東北線車内では、在来線なのに、
コンセント席を発見するサプライズもありました

私にとって、本作は、もしかすると、
“SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012 善き旅の始まり”の、
予兆なのかもしれません。これは、今年もかなり期待してもよさそうだな





※『旅の始まり』7月18日11時からも上映されます^0^※




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

はじめてコメントさせていただきますLongislandです。

へーぇ、K嬢が激怒ね。
どんな短編作品なんでしょうか、興味津々も今回はコンペ中心なんで(苦笑
まあ、K嬢ファンの贔屓目ですけど演技も『マジック&ロス』や『避けられる事』ではかなり成長してますよ・・・アジア・インディーズのミューズって呼称はオーバーですけどね。

貴殿とは多分SKIPシティーで接近遭遇してますね。
  • posted by longisland 
  • URL 
  • 2012.07/17 23:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

☆Longislandさんへ☆
コメント、ありがとうございます。

貴殿のブログも、少し拝見させていただきましたが、
こりゃ、絶対、接近遭遇していますね^^;

映像の乱れは「旅の始まり」ですかね?
もっとヒドイ対応を経験していますので、
(昨年の、東京国際映画祭とか・・・)
私にとっては、許容範囲内でした。

一応、映画祭のHPに謝罪の言葉が載ってますね。


はい、K嬢、
「私は許せない!」とかなんとか怒ってました。
お隣のプロデューサーらしき男性がなだめてました。
私も、短編はオールパスなので、どんな作品か不明ですが^^;


『クリアネス』から応援しています。
『マジック&ロス』は、キム・コッピに比べると・・・

『避けられる事』は未見ですので、
機会があれば見てみたいと思います。


>アジア・インディーズのミューズ
一応、彼女も「SDP」所属ですから、
事務所に対するヨイショも含まれてのことでしょう^^


ではでは、
映画祭会場でお会い(接近遭遇)しましょう!!
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2012.07/18 07:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。