せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『さらば復讐の狼たちよ』(10・中国)~中国映画“歴代”興行収入ナンバーワン~




↑   ↑
日本と、中国の予告編。
中国のほうが、少し長いです






■7月14日(土)12:00~  TOHOシネマズ六本木 スクリーン1
*東京国際映画祭メイン会場の当館は、大好き

■恐縮ですが評価:★★★★☆(3.5点)
*字幕をつけた人の苦労へ敬意を表し+0.5点

■タイトル「チョウ・ユンファで始まり、チョウ・ユンファで終わる」






【まえがき~評判を聞きつけ~
“テンポのいい会話が中心になり、
 日本公開は難しいのではないか・・・”

そんな噂を耳に諦めモードだったのですが、
なんと!なんと!!日本での一般公開が決定!!!


上映館が少なく、
近場では当館でしか上映されていない

公開1週目は、どうしても都合が合わず、
2週目は、本作を軸に映画鑑賞スケジューリング。

先売りでお好みの座席をゲットする、
気合満点のテンションでアゲンストの、
六本木ヒルズ、ビル風にも負けず突き進む。

結果、例年通りに、
汗だくになりながら上映開始を待ったのでした




【あらすじ】
時は、政治が腐敗する1920年。
県知事マー(グォ・ヨウ)は赴任先の地方都市へ向かっていた。
その道中、指名手配中の“アバタのチャン”(チアン・ウェン)率いる、
7人の山賊に襲われる。マーは、チャンに「県知事になれば金が儲かる」と、
自分となり替わることを勧める。そんな一行が向かった先は、金と暴力で牛耳る、
独裁者・ホアン(チョウ・ユンファ)がいる町だった・・・・・・




【鑑賞翌日“東京メトロ東西線車内で怒鳴られないように綴る感想】
完全なる“チョウ・ユンファ ショー”だね、と

それは決して、けなし言葉でなく、ポジティブな意味においてです。
チョウ・ユンファの“居るだけで十分な存在感”なしに、本作は成立しません


ただ、最後まで、疑問として残ったのは、
〈どうして、中国本土で本作が、そこまで大ヒットした??

台湾で同時期に大ヒットしていた、
『モンガに散る』『セデック・バレ』は、
〈こりゃ、大ヒットするわ。日本映画も頑張らないとヤバいよ!!〉

押し寄せる感動と共に、危機感すら覚えましたが、本作は皆無


チアン・ウェン監督の前作『鬼が来た!』のような、
訳のわからない迫りくる、目の血走った熱気もありませんでした


結果とすると、
“中国ナンバーワンヒット!”の宣伝文句に、
すっかり踊らされたってことですよね。。。う~ん、さすが俺だな




【あとがき~日本人~
『鬼が来た!』には香川照之が出演していました。
本作も、有名な人ではないと思うのですが、日本人が出演しています。

そして、音楽を担当されたのは久石譲。
その他、エンドロールに、日本人スタッフの名前が多数並んでいました



鑑賞後の後味は、クスッとできて、よかったです。
それでも、先に綴った“大ヒットの謎”は奥歯に挟まったママでしたが

一般公開されたからこそ堪能できたのですが、
もしかすると、映画祭向けの作品かもしれません

私のような、
チョウ・ユンファファンには、
自信を持って、おススメいたします





『さらば復讐の狼たちよ』公式サイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。