せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『愛と誠』(12・日本)




↑   ↑
予告編と、完成記者会見の様子






■7月8日(日)16:10~  角川シネマ有楽町
*いつも階下の“ビックカメラ”と“よみうりホール”は大賑わい

■恐縮ですが評価:★☆☆☆☆(1点)
*何度か、途中で席を立とうか迷っちゃったよ

■タイトル「ゴリ押し対決は“痛み分け”」






【まえがき~評判ガタガタ~
それでも、いつも頼りにしているレビュアーさんの、
何名かは、本作に対して、非常に高い評価をつけていました。


地雷覚悟の、怖いもの見たさで、
三池監督も好きですし、上映打ち切り前にレッツゴー


今度こそ、絶対にガラガラだろう!!


かなり自信があったのですが、
予想外にも座席は4割程、埋まっており、
「えっ!なんで!」、真剣に驚いてしまいました


「もしかすると、面白いのか?」


ほんの少し期待のハードルを上げ、上映開始を待ちました




【作品概要】
伝説のコミックを完全映画化したもの




“崩れ落ちた”感想】
ゴリ押し俳優そろい踏み

・オスカー:武井咲(“タケイ エミ”と読む)
・ホリプロ:大野いと(“オオノ イト”と読む)


本作同様に、
妻夫木聡が主演した、
『マイ・バック・ページ』は、

・オスカー:忽那汐里(“クツナ シオリ”と読む)
・ホリプロ:石橋杏奈(“イシバシ アンナ”と読む)

その後、怱那汐里が“キネマ旬報新人女優賞”を受賞

今世紀最高視聴率記録ドラマ『家政婦のミタ』にも、
ハセヒロさんの家族の中で、唯一オーディションではなく、
製作陣から直接出演を打診されるなど、“オスカー3人娘”の1人として一気にブレイク


上記作品では、大きく水をあけられた形になってしまいましたが、
本作に関しては、両者とも空回り&演技力不足で、“痛み分け”


主要キャストが目立たずに、
斎藤工、新婚ホヤホヤの安藤サクラ、
のほうが目立つのは如何なものかと。。。


徹底的&大真面目にバカをした作品だと思いますが、

「これは、映画じゃないな・・・」

エンドロールが流れ始めた瞬間、
速攻で席を立ち、劇場出口へと向かってしまいました




【あとがき】
芸能プロダクション、
テンカラット、フォスターは、
脚本を“読める人がいる”印象が強いです。

ただ、
今作の製作委員会に名を連ねた、
ホリプロや、大手繋がりでS・D・Pは、
脚本を“読める人がいない”のかもしれません。

特に『インシテミル』以降、
コケつづけているホリプロは、真剣にヤバいでしょう


東証上場廃止されるまで、小株主ではありましたが、
ホリプロの株を保有し、愛を持って応援していただけに、
ホリプロの窮状が、誠に気になって仕方がない作品でございました





『愛と誠』オフィシャルサイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。