せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『くそガキの告白』(11・日本)~2012年ゆうばりファンタスティック映画祭4冠受賞作品~




↑   ↑
熱い予告編と、
笑いを堪えるのが大変だったNGシーン






■6月30日(土)9:45~  テアトル新宿
*今となると珍しい、自由席での鑑賞

■恐縮ですが評価:★★★★★(4.5点)
*上映前のサプライズの分、0.5点プラスしました

■タイトル「レイト向きの作品を、モーニングで鑑賞」






【まえがき~プロモーション~
上映開始約1週間前から夕方になると、
新宿バルト9前で、本作のチラシを配っている男性がいました。

~頑張っているなぁ~

横目で見ていたのですが、まさか監督ご自身だったとは



プロモーション精神は抜群で、
公開初日のモーニングショー。

クーラーボックスを持ち込み、
来場されたお客さま全員にジュースを配っていました。
(わたしも、リンゴジュースをいただきました)


その後、当初は予定になかった、
監督の、上映前舞台挨拶を決行!

「一人だと緊張する」と言いつつも、
公開初日を記念して、監督の音頭とともに、
劇場のみなさま全員で、「かんぱ~い!」とグビッと一飲み。


え~、映画祭含め、
舞台挨拶で乾杯するのは初めてです。


そんな、舞台上の監督へそそくさと寄るお客様一人。

贈られたのは、遠目でハッキリしませんでしたが、
少なくとも花束ではなく、お好み焼きかたこ焼き。


そんなサプライズの連続にテンションを高め、
上映開始を待ったのでした




【あらすじ】
映画監督を夢見る馬場大輔。
しかし、恰好ばかりつけ1本も映画を撮ったことはなかった。
そんな、どうしようもないガキ野郎の前に、女優を夢見る美人が現れ・・・




【鑑賞終了10分後に綴る“鮮明”な感想】
“ゆうばり4冠”を引っ提げての上映とはいえ、
正直、あまり期待していなかったのですが、最後の直線で、
最後方から、大外を回って、一気に先頭に突き抜けられてしまいました。


グダグダっぽくなりかける場面は多いんです。
でも、最後のラインは決して割らない。

その疑問はエンドロールのキャスティングで納得。
みなさん、有名なプロの役者や芸人さん、中にはAKB48まで。

初監督作品、たぶんローバジェットにも関わらず、このキャスティング。
作中にいじられまくっていましたたが、本作の本物のプロデューサーが有力者だったのか。


映画とは何か、何が撮りたかったのか

答えは観客に委ねられる形で幕は下ろされます。


“人間は中身が大切”なんてことを言いながら、
“見た目が9割”なんてことも言われ、そちらも正解。

不細工な男が、不細工で自己卑下しまくり、
自分の世界に、逃げ込んでばかりいた男が放つ“決死の告白”


エンドロール後にも続く映像に、
思わず笑顔を浮かべてしまいました。

きっと、これをキッカケに、
彼はイイ映画を作り、彼女はイイ女優になりますよ




【あとがき~上映終了後など~
無料でステッカーを、再び監督が配っていました。
一応、貰っときましたが、果たして今後の行先は

◇   ◇

田代さやかがバカに美人に撮られています。
でも、これが本作にとっては“重要な肝の部分”。

影と陰のぶつかり合いは、彼女なしには撮れませんでしたから。


序盤は、演技が噛み合っていない場面があったのですが、
クライマックスは、見ようによっては“プロのコント”並みに噛み合っていました。

これも、キーでして“演技をしていない”⇒
“役の背景が薄い”⇒“映画ではない”と解釈する人がいる可能性もあります


更に感心したのは、B級っぽくありながら、
血の流し具合とか、子供を連れだすタイミングとか、
ディテールにまで、目を行き届かせていたところ。

ここが、最後のラインを割りそうで割らない“最後の砦”になっていました

◇   ◇

監督は、本日のレイト上映開始まで、
都内へ映画宣伝へと旅立っていました。


作風は、エロティックなキスシーンだけを見ても、
“レイト向け”だとは思いますが“モーニング”で、
一日のテンションを上げにかかるのも十二分にアリだと思います。


不細工な男、
自分の殻に籠る人たち、

~一歩踏み出してみようぜ!!~

勇気を与える超ポジティブ作品ですが、
果たして映画の勢いそのままに、片思いの、
彼女の部屋を激しくノックしたとしたら、、、

ストーカー防止条例で逮捕される可能性がありますので、
“映画世界”と“現実世界”はキッチリ線引きするようにしてください




『くそガキの告白』公式サイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。