せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シグナル~月曜日のルカ~』(12・日本)






↑   ↑
予告編と、和気藹々とした舞台挨拶の動画、
1発目が上映前、2発目が上映後になりま~す





■6月17日(日)14:10~  新宿ピカデリー 10番スクリーン
*ここから2本は“同じ劇場&同じ席”

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*三根梓への期待値も込めてみました

■タイトル「我が学生時代の“角川3姉妹映画”をオマージュした?!」





【まえがき~先週の出来事~】
1週間前、ブログアップ日から見ると2週間前、
当映画館、AAAニッシー目当ての若い女性で、
ありえないほど、ごったがえしておりました


その群衆を見ていて気になったのは、
明らかに生ニッシーを愛眼できた喜びを超えた、
満足げな表情を浮かべていた女性ばかりだったこと


~これ、きっと、作品自体もアタリだぞ~


最大収容人員劇場から、わずか1週間で、
収容人員の少ない劇場に配置換えされていましたが、
「大丈夫!大丈夫!!」と自分に言い聞かせ、上映開始を待ちました




【あらすじ】
大学生の宮瀬恵介(西島隆弘)は、夏休みを利用し、
地元の古い映画館“銀映館”で映写助手の臨時アルバイトを始める。
そこで出会ったのは、この映画館から3年間も一歩も外に出たことがない、
ミステリアスな映写技師の杉本ルカ(三根梓)だった。

謎めいたルカに惹かれはじめる恵介の前に、
“銀映館”の様子を探ろうとする男レイジ(高良健吾)が現れ・・・・・・。




【鑑賞から4日後に綴っても“色褪せない”感想】
別に、そこまでメチャメチャ好かったわけではないのですが


とりあえず、ハッキリと記憶の襞に刻み込まれているのは3点

・三根梓のファーストカットでゾクッ!と電気が走ったこと
・ニッシーと高良健吾なしには、絶対に作品が成立しないこと
・製作委員会にホリプロが絡んでいるのに、同事務所の存在感が薄いこと



まるで脚本が“あて書き”かのように、
キャスティングが見事にはまっていたのが、最大の成功要因かと


三根梓は、ひとつひとつの表情はイイのですが、演技はまだまだ。
でも“ミステリアス”が肝でして、セリフや動きに抑揚がなくても、
全部、許容範囲に収まってしまうんです。

だからこそ、ミステリアスさが薄れ始める終盤に、
「メッキが剥がれる」の具体例のようなシーンが、
垣間見えてしまう事態に陥る寸前まで行っちゃうのですが


高良健吾は、この手の役柄は十八番。
こちらは「安心&安定感」の大成功例でした


ニッシーは、たぶん本作の中で一番難しい役ではなかったかと。
上記2人は“癖”があるので、変な話ですが、演じやすいんです。

でもニッシーが演じた役は、
現実世界にゴロゴロいそうな“普通の大学生”(ルックスは除く

しかも本作の中に出てくる“鍵”となる、すべての場面に関わってきます。

三根梓が転んでも周囲で挽回できますが、
ニッシーが転んでしまうと挽回どころか、
作品全体にレッドカードが出されてしまうのは間違いありません



映画としてみると「場面転換で空の映像入れ過ぎじゃない」等々、
突っ込みどころは山積しているのですが“役者力&期待抱かせ力”、
ふたつの力技で、スタートから後続に影を踏ませることなく逃げ切った作品でございました




【あとがき~テンカラット~
これが映画デビューの三根梓。
田中麗奈、菊池亜希子、吉沢悠の後輩になります。

『種まく旅人』(主演:田中麗奈、吉沢悠も出演)の、
ブログでも綴りましたが“テンカラット”が製作委員会に、
名を連ねている作品って“アタリ”のケースが非常に多いんです。

だからこそ、収容人員の少ない劇場に配置換えになっていても、
大丈夫だろうという、またベクトルの違った安心感もありました。

事務所的には、田中麗奈の跡を継ぐ若手を育てたいでしょうから、
キャリアを積み始めたころの田中麗奈と同じく、映画中心で道を歩ませるのかもしれません。

“スクリーンに映るだけで目を惹く”、
そんな女優は、なかなかいませんから、今後に注目したいと思います



と、役者に関する感想が中心になった本作。
翻すと、お目当ての役者がいなければ、少々厳しいかも


でも、今回の主要3キャストが、
日本映画の未来を背負う役者になっても、
なんら不思議ではないと思っていることも、
最後に一言付け加え、感想を締め括らせて頂きます





『シグナル~月曜日のルカ~』公式サイト




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。