せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真!韓国映画祭2012『ロマンチックヘブン』(11・韓国)


↑   ↑
予告編を見て、
恒例の”思いだし感涙”
ホ・ン・ト、涙もろいなぁ





■6月2日(土)16:30~  新宿K‘s cinema
*今日は、当館で2本鑑賞の締めくくり

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*流した涙の量だけなら5点満点

■タイトル「『サニー』が重なり感涙量が2倍に





【まえがき】
この回も、ほぼ満席

ただ、周囲を見渡すと、
見た覚えのある顔ばかり。

根強い韓国映画ファンに支えられている映画祭の証です


まぁ、現在の潮流に喩えるなら、〈狭く・深く〉、
社会現象化前の〈AKB48商法〉と似ています。

これで、前売券を本映画祭の上映作品分、
“13パターン”発売しちゃったりすれば完璧なのですが




【あらすじ~作品概要~】
母への移植ドナーを探す娘。
愛する妻に先立たれてしまった弁護士。
祖母の初恋の人を探すタクシードライバー。
愛する人のために懸命に生きる人々が織りなす物語。



【10行を目安に綴る“サニーを口ずさみながら帰った”感想】
今作のキーの一人が『サニー』イム・ナミの少女時代を演じたシム・ウンギョン。
彼女の泣き顔が『サニー』の泣き顔シーンと重なって涙の量が倍に。

本作の中では天国で泣いているのに、
夜の電車の中で泣いているイム・ナミの姿が重なってしまう。

やっぱシム・ウンギョンお芝居上手いわ!
本映画祭パンフに名前すら載っていないのが残念!!


◇   ◇


《やさしく一生懸命に生きればいい》

“死後の世界”を描く作品に、どうしても弱い愚生。

多少緩い脚本でも、簡単に涙腺が決壊し、自分でも突っ込みたくなるほど落涙


基本線は“コメディ”なんです。
だから、何度も笑ってしまっています。

だから、“神様”も登場します。
だから、“地球の創生”と“愛”についても語ります。

だから、“天使”も登場します。
『素晴らしき哉、人生!』とは違い羽根は生えています


そうなると、“愛”のレッドカーペット。
“初恋”“片思い”“夫婦愛”“職場愛”
“母子愛”そして“全人類への愛”


〈わたしは天国で元気に過ごしています〉

天国から贈られてきたピースサイン


“愛”“思いやり”

そこに“平和”が生まれるのですから。
そして“平和”な世界を先逝った人も望んでいるに違いありませんから




【あとがき】
出演俳優陣、
ベテラン・中堅・若手のバランスが非常によかった。

きっと、撮影現場の雰囲気も本作さながらに、
お互いに思いやりを持って接していたのではないでしょうか


映画館を出たあと、
思わず空を見上げてしまいました。

あそこから見守ってくれているのかなって


残念ながら?CDは落ちて来ませんでした。
もちろん、天使もマンホールも降ってきませんでしたよ







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。