せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『少年と自転車』(11・ベルギー/フランス/イタリア) in 文化村ル・シネマ


↑   ↑
これを見て鑑賞を決めた予告編






■4月14(土)14:50~  文化村ル・シネマ 2番スクリーン
*降りやまぬ雨に濡れながら、ズペイン坂経由で当館へ

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*パンフ立ち読みまで行きましたが、どうしてもワンシーンだけ

■タイトル「イライラ疲れで、途中睡魔と戦う羽目に





【まえがき~鑑賞経緯~
・予告編
・日本で聞いた話がベース

ダルデンヌ兄弟の作品は、
『ロルナの祈り』しか見たことはありませんが鑑賞決定

しかも同作、先ほど動画を確認するまで、
映画の内容を思い出せなかったほど

そんなまっさらの状態で、本編前に流れた
『サニー』の予告編で思い出し感涙をしてしまう
テンションアップな状態で上映開始を待ちました




【あらすじ】
もうすぐ12歳になる少年シリル(トマ・ドレ)。
彼の願いは、自分を児童相談所へ預けた父親を見つけ出し、再び一緒に暮らすこと。

ある日、シリルは美容師のサマンサ(セシル・ドゥ・フランス)と出会い、
週末は、彼女の家で過ごすようになる。彼女の協力もあり父親の居場所を探り当てたが・・・・・・




【10行を目安に綴る“効果的な音楽”の感想】
予告編でも流れる音楽が今もなお耳に残っています。
音楽=BGMはフェードアウト、つまり少しずつ音量を絞り、
消していくのが一般的ですが、本作、音量を大胆に絞ってしまいます

だからこそ、この音楽が流れると、スクリーンへの集中度と感情も昂ってしまう。
改めて、映画における音楽の重要性を再認識させられました

◇   ◇

そんな褒め言葉を綴っておきながら、前半から中盤までは猛烈にイライラ

「くそがき~!このくそがきめ~!そんなんだから親に捨てられるんだよ!」

何度スクリーンに向かって毒づいたことか。手元にペットボトルがあったら、
投げつけていた可能性大。だって右手がぴくぴく震えていた回数、数え切れず

逆にいうと、映画初出演とは思えぬリアリティのある演技を魅せた証拠でもあるわけですが。
冒頭にも触れましたが、イライラ疲れで、途中眠りの世界に落ちかけましたからね。この演技、本物

◇   ◇

児童相談所に子供を預ける

ドキュメンタリー、映画、共に邦画で鑑賞したことがあります。
いずれも共通していたのは、本作と異なり、親との同居を拒む、
もしくは親を怖がる子供が多かったこと

どうも児童相談所に預けられる子供って、
DVを受け、強制的に匿われているケースが多いようなんです

ですから、本作のように、児童相談所に預けられながらも、
父親に会いたいと、子供が強く願う初期設定にはじめのうちは少々違和感が。。。


ただ、作品を見進めていくと、肉親である父とシリルの関係よりも、
シリルとサマンサの関係性のほうこそ主題であることが明らかになってきます

・愛情に飢えた子ども
・愛情を与えたことのないサマンサ

我儘で自分本位だったシリルにサマンサの愛が注がれることで、
シリルにも他人を思いやる気持ちが生まれてくる。

あること(ネタバレ防止)をされたにも関わらず、
己の非のみを責め、相手を責めることなく、無言のまま、
自転車で走り去っていくラスト

映画冒頭のシリルからは考えられない

子供にとっての親から愛情を受ける大切さ、
そして、大人からは想像もつかない成長をも導く事実。

どちらが被害者で、どちらが加害者なのか。
どちらが赦す者で、どちらが赦される者なのか。

走り去るシリルの背中が大人以上に大きく見え、
なにか己が責められているような気がしたのは、私だけだったのでしょうか




【あとがき】
30行近く綴っちゃいました

しかもネタバレを防ごうとしたために、
後半部分は実際に作品を見ていない人には、超わかりづらい


これだけ長くなったのは、それだけ本作が、
観客の心に訴えかける作品であった証です


それが、私にも届いたからなのですが、
それでも得点を4点にしてしまった理由


予告編でも一瞬流れるのですが、
シリルが木製バットで人を襲うシーン

あのスイングスピードでは、100%人は気絶しません
戦隊モノじゃないんですから、あっさりやられすぎです


そこさえ目につかなければ、
パンフレットも熟読したくらいですし、
文句なしの5点満点だったんですけどネ




『少年と自転車』公式HP



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。