せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カエル少年失踪殺人事件』(11・韓国) in シネマート六本木


↑   ↑
予告編のオープニングカットは、
『殺人の追憶』へのオマージュかな





■3月25日(日)13:30~  シネマート六本木・1番スクリーン

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点

■タイトル「傍観者が当事者になったとき・・・」





【鑑賞直後】
邦題がひどい、と

『カエル少年失踪殺人事件』
奇抜なタイトルで気を惹く戦略かもしれませんが、
せっかくの真面目な作品内容が台無しで作品関係者だけでなく、
特に映画のモデルになった遺族に対して、とても顔向けできません。

英題が『Children...』なのですから、
邦題も『子供たち』でシンプルしてもよかったのではないでしょうか。

少なくとも、私は本作のタイトルから、
未解決事件とは云いつつもコミカルなイメージを
抱いて鑑賞を始めてしまったタイプの一人です


映画館のスクリーンで一般上映したくても、
できない作品は数えきれないほどあるのですから、
幸いにも上映できることになった作品は、その陰に、
埋もれてしまった作品の分も応える責任があるはず。

この点に関し、邦題を決定した方々に猛省をお願いしたく、
あえて冒頭に綴らせて頂きました




【あらすじ】
1991年3月26日統一地方選挙日。
大邱近郊・トアフ山のある麓の村で、
「カエルを捕まえる」と言って出かけた、
5人の小学生が行方不明になる事件が発生する。
延べ30万人もの捜索隊を動員するも子供たちは見つからない。
そんなとき、ある子供の親に疑いの目が向けられ・・・・・・




“頭に残ったセリフ”から綴り始めてみる感想】
・知識は力なり
・知っているか。時効が切れても捜査は続くんだ


スマート⇔泥臭さ
会議主義⇔現場主義


下(現場)にいた人が上(管理者)に上がるのが大多数でしょうが、
本作の見所の一つに「上目線だった人が下に降りていく変化」があります。

しかも、それは人間としての後退ではなく、成長として捉えることができます。

つまり、人間として器が大きくなった結果、以前なら掬えなかった範囲にまで、
眼が行き届くようになったと解釈できるからです。

◆   ◆

危険なところに足を踏み入れようとしなかった人間が、
自らの意思で危険なところに命がけで踏み込んでいく。

それはある出来事により(ネタバレ防止のために伏せます)
小学生失踪事件との距離が、事件発生当時よりも近くなったから。

そして、自分の変化が、自分の周囲も変化させる。

人間は変わることができる。
人間は成長することができる。

だが、たとえ変わることができても、
成長できたとしても残ってしまう“弱さ”。

そんな弱さがつかせた“嘘”

でも、誰もその“嘘”を責めることはできない。
子を持つ親なら、誰しもが同じことをしたに違いないから。

そして、本当に責めを負うべき悪人は“真犯人”なのだから・・・




【あとがき~反省~】
反省①
ネタバレギリギリで綴ったつもりですので、
いつものことですが、いつも以上にわかりにくいと思います


反省②
「タイトルを含め、映画は先見を持って見てはいけない」と。
冒頭に邦題決定関係者に触れましたが、私自身も映画の見方を反省です


反省③
ブログ記事作成に集中するあまり、降車駅を乗り過ごしました。
地下鉄だからよかったですが、新幹線だとシャレになりませんので気をつけましょう






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。