せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】 「渇き(韓国)」 鑑賞2回目のレビュー

『渇き』 
評価:★★★★★ 満点!






どうしても
もう一度、キム・オクビンさんを
観たく2回目の鑑賞に行ってしまいました。

え~、決して絹のような柔肌の
ベッドシーンだけが目当てではありません

☆彡     ☆彡

1回目鑑賞したときは
彼女の体当たり演技、そして
パク・チャヌク監督の遊び心ある演出と
脚本に会場の人たちと共に大爆笑の連続

しかし、今回
2回目の鑑賞では、
笑ったシーンは強烈な
インパクトとして記憶に残っていたのも
あるのでしょうが、その笑いよりも、むしろ
彼女の細かい表情演技とSEXシーンを含めた
声の使い分けのほうが強く印象に残りました


たぶん1回鑑賞しているので
オープニングの薄汚れたシーンを観た時点で
彼女の最終形のなんとも形容しがたい妖艶な
美しい姿に変貌を遂げるのを知っていたため
余計にだと思うのですが、冒頭の唾を吐くシーンの
吐きかたと、その表情に、いきなりノックアウト

1回目鑑賞したときは
さほど印象に残っていなかったのですが、

「うわっ、すげぇ表情。すげぇ演技だな

いきなりフリーズしてしまいました



その後も、
ソン・ガンホ演ずる
司祭とSEXを重ねるたびに表情が
ソン・ガンホのヴァンパイアがかわいく
見えるほど妖しさで光り輝きだすんです

「ヴァンパイアって案外かわいいわね」

実際、彼女にあるセリフなのですが、
人間である彼女のほうが、吸血鬼である
司祭よりも不気味さに満ち溢れています。

そして、それは彼女も
ヴァンパイアになってしまうことで最高潮に


人間であったときの妖しさに、
ヴァンパイアになってからは、
肌理細やかな白肌が体だけでなく全身を包み込む。


麻雀に訪れた面子を襲う前の表情なんて鳥肌もの


DVDが発売されたら
購入する予定ですが、このシーンは
絶対に一時停止をしてしまうに違いありません

彼女の幼少からの苦しみ、
心の奥に深く閉ざしていたもの、
それらが一気に開放された自由になった
喜び、快感、悦楽が、スクリーンを飛び出して
わたしたちも襲われてしまいそうな寒気を覚えました。

◇   ◇

ただ、この役。
元々、若すぎるとの理由で
彼女の予定ではなかったんです。

でも、パク・チャヌク監督が
紹介されて彼女に会ったとき、
手の大きさに魅かれ決めたそうなんです。

「自信を持って
 思い切ってやって欲しい」

それだけお願いしたそうですが、
これだけ演じきってくれれば監督も大満足でしょう

☆彡     ☆彡

1回目はコメディ。
2回目は深愛と、人間の醜さと
生きる苦しさが、焼きつきました。

1回目と2回目で、ここまで印象が
変わる作品って、たぶん初めてです



次回出演作、
『アクトレス』
チェ・ジウさんなどと共演した映画が
昨年の12月に韓国で公開されています

チェ・ジウさんが出演していれば
きっとお客さんも入るでしょうから、
是非、日本での公開をお願いいたします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。