せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おとなのけんか』(11・フランス/ドイツ/ポーランド) in TOHOシネマズシャンテ


↑   ↑
この予告編を見たら、
誰でも見たくなっちゃいませんか





■2月18日(土)11:30~  TOHOシネマズシャンテ 1番SCREEN
*年初の誓い通り“当館上映作品パーフェクト鑑賞記録継続中”!と言っても、まだ2月

■恐縮ですが評価:★★★★★(5点満点
*パンフレットの中身も濃くて、立ち読みでは読み切れず購入

■タイトル「この監督、このキャスト、このスタッフでしか、成しえなかった奇跡





監督がロマン・ポランスキー。
女優がジョディ・フォスターとケイト・ウィンスレット。

大好きな人ばかり!
予告編云々抜きで鑑賞即決!!
当然、先売り発売初日に購入し、
上映開始初日に駆けつけました


上映時間が1時間19分と短く、
回転がよくなっている影響もあるのでしょう

公開初日でしたが満席にはならず、
8割くらいの入りでございました

当館鑑賞で満席でなかったのは久々の気がします。
やっぱ、東宝本社の目の前なだけに力の入れ方が違うのかな



【あらすじ】
NY・ブルックリン。
11歳の子供同士の喧嘩の後、話し合いのため集まった2組の夫婦。
リベラルな知識層であるロングストリート夫妻(ジョン・C・ライリー/ジョディ・フォスター)、
弁護士と投資ブローカーの裕福なカウアン夫妻(クリストフ・ヴァルツ/ケイト・ウィンスレット)。
冷静で平和的に話していた2組の夫婦だったが、やがて不協和音が響き始める・・・・・・



【10行で綴る“おとなの映画”な感想】
上映直後、座席で小さく拍手をしたのはもちろんのこと、疑問もパンフで解消

①舞台作品の映画化ですよね?→正解!日本でも大竹しのぶが主演で舞台公演されていました。
②カメラ複数台設置して一気に撮影してますよね?→正解!
 リハーサル(通し稽古)を入念に、重ねた上で撮影したそうです。
 いや、なんで気になったかというと、お部屋の外の日の暮れ方が、あまりにも自然だったんです。


基本、コメディなんですが、大笑いをする“笑い”ではないんです。
空回りする必死さとか、真面目が過ぎたときの滑稽さとか、やり手ぶりと落ち込み時の落差とか、
もちろん脚本で笑わしに来ているのですが、社会モラルからすると笑ってはいけない範囲内に終始。

だから、お客さんも周りの様子を窺いながら「笑っていいんだ」と一呼吸おいてから笑い始める。
まぁ、ワタクシはいつものように、そんなTPOは無視して大笑いしちゃってましたけどネ



【まとめ~あとがき~】
ぴあ「この映画を100点満点で評価すると何点になりますか?」
小生「100点ですね!!

出口調査員に応える気満々だったのに、
出口調査員、全員手がふさがっている

ここは“おとなの対応”で「質問してよ」オーラを出しながら、
出口調査員の周りをうろつくような“こどもじみた対応”はしませんでした



エンディングは舞台とは異なるそうです。
ここもロマン・ポランスキーらしくニヤッと笑わせてくれます



あっそうそう!一点ご注意を!!

オープニングはシッカリ見てくださいね。
そうしないと、そのあとから続くシーンの意味が、
分からず、チンプンカンプンになってしまいますから


万が一、そのような事態に陥ったとしても、
前の席を蹴ったり、大きな音でため息をついたり、
館内を徘徊するようなことはせず“おとならしく”、
健やかな寝息を立てながら、安眠タイムにあてましょう

もちろん「寝てたんだから、お金返してよ」
そんな“こどもでも言わないようなこと”を言っちゃダメですよ


“おとな”なんですから、ここはキッチリ弁護士を立てて法的手段に訴えましょう






ブログランキングに参加してます
もし、よろしければ、っと、して下さると、うれしいです
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

こんばんはー☆
この作品、タイトルからすっごく惹かれていて
気になっていたんです。
シャンテまで行かなきゃいけないのがちょっと…だったんですけど
満足の5点満点を観て決心しました~♪
しかしこういう作品こそ、
もっと劇場数増えないかなって思います。

ではでは(^^)/
  • posted by かえるちょこ 
  • URL 
  • 2012.02/21 19:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

おはようございますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

上映時間はコンパクトなんですけど、
とても内容が濃密でアッという間に終わっちゃいました。

脚本も舞台の脚本を執筆された方が、
名を連ねていますから土台もしっかりしています。

ホント、こういう作品こそ、
もっと、上映劇場増やさないといけませんよね。

アカデミー賞で、役者がノミネートされれば、
また違ってきたんでしょうが・・・(実はアメリカでも小規模公開)。

ではでは、
またお越しくださいね(⌒∇⌒)ノ""
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2012.02/22 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。