せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆2011年映画館(劇場)鑑賞作品ベストテン~邦画~◆


こちらは、お得意の前置きは抜きにして本題へ



タイトル通り、
今年映画館か劇場で鑑賞した”邦画148作品”になりますので、
映画祭上映作品や、特集上映で鑑賞した旧作も含まれています

その点は、ご了承くださいませ



~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~


10位:その街のことも 劇場版(2010)




↑   ↑
この特報を見たら、また涙が
結果として、2011年だからこそ10位以内に入れたかった作品


『その街のこども 劇場版』マイレビュー

特報、下のコメントがすべてです










9位:大木家のたのしい旅行 新婚地獄編(2010)




↑   ↑
先程、全編通して見て、大爆笑した舞台挨拶の様子


『大木家のたのしい旅行 新婚地獄編』マイレビュー

思わぬ掘り出し物だった、笑うつもりだったのに、感涙してしまった作品










8位:毎日かあさん(2011)




↑   ↑
とってもかわいい役そのままの舞台挨拶の様子


『毎日かあさん』マイレビュー

過去の西原マンガ映画化作品の中で文句なしのナンバーワン










7位:RIVER(2011)~11月:東京フィルメックス~



『RIVER』マイブログ

たぶんミニシアター系の上映になると思いますが、要チェック










6位:婚前特急(2011)




↑   ↑
本編同様、大爆笑した上映後の舞台挨拶の様子


『婚前特急』マイレビュー

吉高由里子の魅力が120%発揮されている作品。続編希望










5位:キツツキと雨(2011)~10月:東京国際映画祭~




↑   ↑
記者会見、予告編、とも、
作品の雰囲気が出ていてポカポカしてますね


『キツツキと雨』マイブログ

今年の2月11日から公開されます。
もう一回、見に行っちゃおうかなぁ











4位:恋の罪(2011)




↑   ↑
笑いあり、涙あり、作品そのままの用語あり、の上映後の舞台挨拶の様子


『恋の罪』マイブログ

とにかく作品の力に圧倒されてしまった記憶しか残っていません










では、いよいよベスト3

11月に、あの作品を見るまでは、
2011年は、この2作品で決まりだと思っていました












3位:ショージとタカオ(2010)




↑   ↑
無罪判決が出た日の様子


『ショージとタカオ』マイレビュー

作り自体は粗いのですが、それがかえって、
監督や、ショージとタカオの体温を伝えることになっていました












2位:八日目の蝉(2011)



『八日目の蝉』マイレビュー

2回見に行っちゃいました。
さっき予告編を見ただけで、また涙が

上映開始前後は、舞台挨拶の様子や、
中島美嘉の生歌披露の動画があったのですが、
削除されてしまったみたいですね












1位:お引越し(1993)~11月:東京フィルメックス)★特集上映 相米慎二のすべて★~



『お引越し』マイブログ

田畑智子が凄すぎるのですが、
もうなにもかもが凄すぎて、上映終了後、大拍手
スクリーンの制約を感じさせない役者さんの動きに驚愕







2011年の邦画を振り返ってみました。
やっぱり日本の映画のほうが動画は豊富ですね

2012年の邦画も楽しみなのですが、
『八日目の蝉』がキネマ旬報、日本アカデミー賞で、
どこまでノミネートされるかに注目したいと思います


こんな感じではございますが、
本年も、よろしくお願いいたします










本年もブログランキングに参加いたします
もしもし、よろしければ、っと、して下さると、うれしいです
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

うお~、懐かしい『お引越し』!

シナリオ年鑑買って読みましたよ
『毎日かあさん』『その街のこども』『大木家』納得です

評判の高い『八日目の蝉』気になるんですけど、
いかんせん前作『孤高のメス』がまったく合わなくって
居心地の悪い想いをしたのでビビってます

とりあえずこの10本は全部観ておきたいです.
  • posted by ヒノキオ 
  • URL 
  • 2012.01/04 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>ヒノキオさん
10本全部お勧めです^0^

『八日目の蝉』、
『孤高のメス』が合わないと、
もしかすると厳しいかもしれません。

ただ『孤高のメス』のように、
変に笑いを取りに来るシーンはありません。

今年公開される
『キツツキと雨』が一押し!!

一緒に鑑賞するお客さんのノリにも左右されそうですが^^;
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2012.01/05 14:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。