せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆2011年映画館(劇場)鑑賞作品ベストテン~洋画~◆

新年あけましておめでとうございます

本年も何卒よろしくお願いいたします



で、年明けしたばかりなのに、
一発目が昨年のベストテン(なに、このタイミングの悪さ

いや、一応、昨日の作品の鑑賞を終えてからと思いまして・・・


と、いうことで、
まずは洋画、続いて別記事で、邦画の順に発表したいと思います




タイトル通り、
今年映画館か劇場で鑑賞した作品になりますので、
映画祭上映作品や、特集上映で鑑賞した旧作も含まれています

その点は、ご了承してくださいませ



~・~・~・~・~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~~・~・~・~


10位:雨さえも~ボリビアの熱い一日~(10・スペイン/フランス/メキシコ)~9月:ラテンビート映画祭~



『雨さえも』~ボリビアの熱い一日~』マイブログ

ドキュメントとフィクションの融合が絶妙
『私だけのハッピー・エンディング』のガエル・ガルシア・ベルナルが主演









9位:人生、ここにあり!(08・イタリア)



『人生、ここにあり!』マイレビュー

精神病患者の奇跡の実話をベースにした作品。
イタリアで1年間のロングヒットを記録









8位:宇宙人ポール(11・イギリス/アメリカ)



『宇宙人ポール』マイブログ

今年の洋画コメディ作品では断トツ、ナンバーワン








7位:水曜日のエミリア(09:アメリカ)



『水曜日のエミリア』マイレビュー

ナタリー・ポートマン、
息子役のチャーチー・ターハンの好演が光ります









6位:カラーズ・オブ・マウンテン(10・コロンビア/パナマ)~10月:SKIPシティ国際Dシネマ映画祭~



『カラーズ・オブ・マウンテン』マイブログ

日本からは想像もできないコロンビアの暴力的社会と、
あまりにも悲しすぎる子供たちの演技が衝撃の涙を誘う









5位:アメイジング・グレイス(06・イギリス)



『アメイジング・グレイス』マイレビュー

あの名曲に隠された秘密が明らかに・・・。
私的には『英国王のスピーチ』よりも良かった
DVDも買っちゃいました









4位:ガザを飛ぶブタ(10・フランス/ベルギー)~10月:東京国際映画祭~



『ガザを飛ぶブタ』マイブログ

東京国際映画祭で観客賞を受賞
今作は絶対に日本でもヒットしますよ









では、いよいよ、ベスト3
ここからの上位3作は、どれもが1位と言っても過言ではありません
それくらい甲乙つけがたい作品でございました









3位:プレイ(11・スウェーデン/デンマーク/フランス)~10月:東京国際映画祭~



『プレイ』マイブログ

話の構成、カメラワーク、演出力など、
すべてが「凄まじい」の一言に尽きます









2位:灼熱の魂(10・カナダ/フランス)



『灼熱の魂』マイブログ

あまりにも凄惨で壮絶なストーリーに絶句








1位:THE LAST CIRCUS(10・スペイン)~9月:ラテンビート映画祭~



『THE LAST CIRCUS』マイブログ

人間の狂気、愛の狂気の凄まじさ
上映終了後、歯がカチカチ鳴り、唇がカサカサになったのは洋画で今作だけでした










と、いうことで、
洋画は豊作揃いの気がしました

2012年も、とっても楽しみだなぁ


良い映画と、たくさん出会えますように











本年もブログランキングに参加いたします
もしもし、よろしければ、っと、して下さると、うれしいです
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

『ポール』以外全部未見&超面白そうですね

全部タイトル覚えてきます、
なんていうか平均して世界中の映画が
面白くなってきましたね、マイナーな国含めて.
  • posted by ヒノキオ 
  • URL 
  • 2012.01/04 12:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

>ヒノキオさん
そうなんですよ、
マイナーな国の映画が、
映画祭を通じてドンドン出てきています。

昨年の映画祭、
女性映画祭、SKIPとも、
グランプリはアフリカの作品ですし。

外国映画に関しては、
今年から来年にかけては、
震災を気遣った外国の映画会社が、
いつもより日本に対しては買い付け金額を、
ディスカウントしたそうなので、例年以上に、
良作が一般公開されそうです。

一番の期待は
「アーティスト」だな^0^
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2012.01/05 14:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。