せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『50/50 フィフティフィフティ』(11・アメリカ) in TOHOシネマズシャンテ


↑   ↑
自然と笑いがこみあげてくる予告編




■12月10日(土)13:15~  TOHOシネマズシャンテ 1番SCREEN

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*まさに4点のお手本のような作品。褒めコトバですよ

■タイトル「“50%もある”と取るか“50%しかない”と取るか」




昨日のブログにも書きましたが、
ネッ友さんとの忘年会前に映画館へ

いや土曜日に映画を1本も見ないと、落ち着かないんですよね
アルコール中毒ならぬ、映画中毒なのでしょうか


今作は洋画にしては珍しく役者目当て。

『(500)日のサマー)ジョセフ・ゴードン=レヴィット
『マイレージ、マイライフ』セス・ローゲン


土曜日のお昼の上映でしたが、まだ人気度は低いのか、
最近の当館では珍しい、空席目立つ状態でございました



【あらすじ】
酒もたばこもやらない“普通”の青年アダムに、
突然告げられた病気は“ガン”だった。27歳の若さで、
5年生存率50%と、まさかの余命宣告。その日からアダムの生活環境は一変し・・・。



【10行で綴る感想~ストーリーに触れています~
“難病モノ”かと、思っていたのですが“人間モノ”でした。

“ガン”と言うと、難病に違いないのですが、
余命宣告された当人のアダムも、作中のBGMも、とっても明るくて、
“難病モノ”のはずなのに、鑑賞しながら、自然に笑っている。しかも声を出して。

実話ベースらしいのですが、アダムが変にあがかないというか、こちらも自然なんです。

会社の人の接し方が不自然になる。アダムの看病に疲れた恋人が浮気する。
母親がアダム以上に取り乱す。もちろんアダム自身も抗がん剤投与で嘔吐をしたり、
顔色が悪くなったり、不安で友人にあたったりもします。

そんな彼を癒し、守ってくれるのは、ペットの犬であり、やっぱり周りの“人”。
人の心、アダムに見せないようにする友人の優しさ、両親の温もり。そして、、、



【まとめ】
今、実家へ緊急帰省中の新幹線の中で、
ブログの下書きをWordにしています

50/50ということは“50%も助かる確率がある”

緊急帰省の理由は父が倒れ緊急手術に入ったからなのですが、
お医者さんから“手術成功確率20%”と告げられたそうです。。。

先月鑑賞した『エンディング・ノート』ではありませんが、
他人のことだと、あれだけ涙が零れるのに、いざ当事者になると、
なぜだか不思議なことに、涙ひとつ湧き出してこない。現実感がなくて。


アダムが周囲の人の温かさで奇跡を起こしたように、
今度は、私が家族とともに見守って、奇跡を信じたいと思います。

“20%も助かる確率がある”と信じて

                      2011年12月11日(日)21時06分
                      東海道新幹線車中にて記す




危険なオペは無事終了
なんとかひとつ目の山は越えました
次は明日、目覚めることを願うのみ



加藤茶さんを襲った解離性大動脈瘤とは
↑   ↑
父が発症した疾患の解説



                       2011年12月12日(月)3時40分
                       病院より戻った実家にて記す




”20%の奇跡”

現在もICUにて集中治療中ですが、
家族の声にも頷くなど、上に載せた、
サイトの先生の言葉を、お借りすると、

”奇跡的”なことが、今は続いております

とは、いうものの、まだ予断は許さず、家族にも疲労の色が

病院からの呼び出しを考えたくはありませんが、早めに寝ようと思います

みなさまからの温かいお言葉ありがとうございました
そして、ご心配をおかけし、申し訳ございませんでした


                       2011年12月12日(月)20時10分
                       実家の布団上にて記す






にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

快復を祈っております 

お父さんのこと 大変ですね。

無事、快復されることを祈っています。

せぷたか。さんも、体調を崩されませんよう。

  • posted by のんびりレオン 
  • URL 
  • 2011.12/12 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

私の母も、6年前に胸部大動脈瘤のバイパス手術を受けました。
高齢だった事もあり、心配は尽きませんでしたが
術後も、特に問題なく元気に暮らしています。

お父さまの一日も早い全快を祈っています。
お母さまの事も気遣って差し上げて下さい。
  • posted by ほし★ママ。 
  • URL 
  • 2011.12/12 18:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 快復を祈っております 

お心遣いありがとうございます。
また、ご心配をおかけし申し訳ございません。

現在、20%の壁を乗り越え、
家族の声にも頷くまで回復してきました。

しかしICUに入ったままで、
私を含めた家族にも疲労の色が・・・。
7時間に及ぶ手術、
オペの終了時刻が朝の2時。

そんな世界は映画やドラマの中だけのものかと、
思っていましたが、まさか現実に遭遇するとは、
想像もできませんでした。

そして、お医者さんの激務にも、驚かされました。

だって、深夜の1時2時に、歩いている看護士さん、
めちゃくちゃいましたから。

レオンさんも、体調にはお気をつけ下さいm(._.)m
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2011.12/12 19:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

ほし★ママ。さんへ 

お気づかいありがとうございます。

お母様も同じ病に罹っていたのですね。
無事、快復され、元気に過ごされているとのこと。
なんだか、非常に、勇気づけられます。

我が家では
「覚悟をして下さい。手術成功の確率は20%」と告げられ、

ネットを検索しても、
「意識が戻るのは奇跡的」とありましたので、万が一も想定した2日間でございました。

当初の予定では、本日、浦安に戻り、
明日から、仕事に復帰するつもりだったのですが、
母の不安な様子と、父のあまりにも痛々しい姿に、
上司から了解を得た上で、帰宅を延期することにしました。

このまま、ほし★ママ。さんのお母様のように、
無事に快復することを、願っております。

ありがとうございましたm(._.)m
  • posted by せぷたか。 
  • URL 
  • 2011.12/12 19:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。