せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回東京フィルメックス『KOTOKO』(11・日本)★特別招待作品★


↑   ↑
ようやくUPされました
大盛り上がりの上映前舞台挨拶の様子




↑   ↑
Coccoさんの熱烈なファンが、
大挙、詰めかけていたと思われる、上映終了後のQ&A




■11月26日(土)15:40~  有楽町朝日ホール
*今映画祭、鑑賞参加作品の中で、一番の熱気を感じた

■恐縮ですが評価:★★★★☆(4点)
*毀誉褒貶が激しそう。実際、近くの席で途中に帰った人2人いたし

■タイトル「天才同士が起こしたケミストリー」




今映画祭の前売券争奪戦。
瞬時に売り切れた作品のひとつ。

でも、当日券に売れ残りが発生し、
満席にならないのが、今映画祭7不思議のひとつ
(残りの6つは?って、突っ込むのはなしネ


①当日券を数多く確保している良心
②当日券のほうが前売券より高く売れるから残している
③映画祭の知名度不足(事前予測よりお客様来場せず)

東京国際映画祭と比べると、
新聞に記事は載りませんし、
Twitterのつぶやきの数も少ない

③が一番の理由かもしれません

映画祭会場建物の通路ですら、
目立つ宣伝はされていませんでしたから

チケット売り場を東京国際映画祭みたいに、
TOHOシネマズの一般窓口内に設ければ、
多少の違いが、出てくるかもしれないかな~と。
時間があったから、との理由で来る人も巻き込めるでしょうし


と、すみません。
関係ないことをつらつら書いてしまいましたが、
上映前の舞台挨拶で監督とCoccoさんが登壇すると、
いつまでたっても拍手が鳴りやまない熱気の中、上映開始を待ったのでした



【あらすじ】
幼い息子・大二郎をひとりで育てている琴子は、
その過剰な愛のゆえに、大二郎を誰かにさらわれるのではないか、
事故に遭うのではないか、という強迫観念から来る幻視に悩まされている。

そんな琴子が平穏なときを過ごせるのは歌を歌っているときだけ。
ある日、琴子は見知らぬ男から声を掛けられ、2人は同居を始めるのだが・・・。



【10行で綴る感想】
塚本監督がCoccoさんと話をした中から紡ぎあげていった今作。

“天才と天才が融合をすると、このような化学反応が起こる=一般人にはわかりにくい面あり”

まさに典型例のような作品でした。だから、途中退席者も出てしまう。
そして上映前の登壇の拍手よりも、上映終了後の拍手のほうが小さくなってしまう

まず、音(BGM)が、メチャでかい。ストーリーについて行けず、
眠りかけても、爆音が目覚まし時計同様の作用を及ぼし、御目めパッチリ

ストーリー、どこまでが現実で、どこからが幻視なのかが、わかりにくい

カメラワークが独特で揺れまくる。私は、それが作品世界とマッチ&臨場感に繋がって、
良かったように受け止めたのですが、人によっては、見にくい&気持ち悪くなる人がいそう

母の過剰なまでの心の方向にも似た愛を描きつつも、希望は残す。私は“好き”と断言させて頂きます



【まとめ】
女優Coccoは、ファンの欲目もあるでしょうが、
上手いを通り越し、役に憑依してしまっているかのよう。

上映前の舞台挨拶で塚本監督が、
「Coccoさんは天才。ヴェネチアの最優秀作品賞は、
彼女への最優秀主演女優賞」と興奮気味に話していましたが、それは嘘ではありませんでした


決してわかりやすい話とは言えない。

でも、母から注ぐ子供への弛まぬ愛情
幸せな瞬間が突然奪われてしまうかもしれない恐怖
愛するがゆえに、自分自身で手を下してしまおうとする感情
たとえどんな目に遭ったとしても、母を愛しつづけてくれた愛息子

そういったものは、今作から、シカと受け止めさせてもらえました


来年春より、テアトル新宿、シネ・リーブル梅田、
名古屋シネマスコーレから、順次全国で公開されることが決定しています。

来年の映画賞レースで「新人賞」、いや、もしかしたら、
「最優秀主演女優賞」を受賞するかもしれないと感じたのは、私だけかな。

こりゃ、上映開始されたら、もう一回、見に行っちゃいそうだな





ランキングに参加していますよろしければ、っと、して下さると、とってもうれしいです
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。