せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回東京フィルメックス『ミスター・ツリー』(11・中国)★コンペティション★


 ★★主演のワン・バオチャン スペシャルメンション おめでとう★★


↑   ↑
予告編。
不思議な世界は伝わってきますね




↑   ↑
監督の人柄の良さが伝わる、上映終了後のQ&A




■11月23日(水・勤労感謝の日)12:20~  有楽町朝日ホール
*本日18時上映開始『CUT』は今映画祭2作目の完売

■恐縮ですが評価:★★★★☆(3.5点)
*フィルメックスが非常に好きそうな作品だったなぁ

■タイトル「ここまで自分に閉じこもることができると、芸術の域に昇華する




本日の映画祭鑑賞作品は1本だけ。
このあとは一般上映作品を鑑賞する予定
たぶん、その作品のブログは、映画祭関連記事の後になっちゃいますけどネ


祝日ということで、
昨日とは一転、どこか街全体だけでなく、
映画祭会場も、華やいだ雰囲気の中、上映開始を待ったのでした



【あらすじ】
田舎の鉱山の村に住む若者、シュウ。
友人たちが、それなりに成功を収めていく中、
いまだ独身のシュウは自動車修理店で冴えない毎日を送っている。

村は鉱山会社の都市計画で日々変貌を遂げ、人々は村をあとにする。
そんななかシュウも近隣の都市で働き出す。その街で一目惚れした、
シャオメイにプロポーズ。晴れて2人は結婚をしたものの・・・。



【10行で綴る感想~ネタバレかな~
ワン・バオチャンの怪演に尽きます!
特に、中盤以降のお芝居は圧巻の一言

現実なのか、幻想なのか、がわからない。
演技なのか、本当なのか、がわからない。

この人、大丈夫かな??

見ているコチラが心配になってくる。

でも、考えようによっては、見たくないものを見るよりも、
周りには見えなくても、当人には見たいものが見えたほうが幸せかもしれない。

つらい現実を受け入れるより、明るい幻想の虜になるほうが、
たとえ周りから狂気に映ったとしても、本人にとってはパラダイスなのだから



【まとめ】
終盤に向かうに従い、どんどん世界が不思議な方向へと進んでいく。
上映終了後、わけわかんない、とかじゃないんですが、薄ら笑いしちゃいました。

もしかして、俺、なんか凄いもん見ちゃったみたいな
そんでもって、となりの人、ため息、多すぎっす


でもねぇ、自分の近くにも、
こんな人いそうな気がするんですよね。居たら居たで、怖いけど

とりあえず、木の上で、一人ブツブツ言っている人を見かけたら気をつけましょう。
居ないって、そんな人





ランキングに参加していますよろしければ、っと、して下さるとうれしいです
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。