せぷたか。の徒然なるままに☆彡

映画・ドラマ・本、日々の出来事など 徒然なるままに、綴ります☆彡

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カイジ2 人生奪回ゲーム』(日本) in シネマイクスピアリ


↑  ↑
予告編
裏を読みすぎるのも、どうかと思うよ




↑   ↑
公開初日の舞台挨拶の模様
最後に投げられた銀玉はヤフオクに出品されているのかな





■11月3日(木・文化の日)  シネマイクスピアリ

■恐縮ですが評価:★★★☆☆(3.5点)
*前作より新鮮さが薄れた分を0.5点減らしました

■タイトル「続編どころか、シリーズ化狙ってるでしょ



偶然の産物
“ホリプロデー”の2本目。

1本目『スマグラー』の分も、是非今作で取り戻したいところ。
なんて、この文章自体が、今作パチンコの影響を、まともに受けている。
“取り戻したい”だなんて

という時にかぎって、帰りの交通費までスッテンテンになっちゃうんですけどね。
大丈夫だもん、今日、ママチャリで来てるから!って、そういう問題じゃないでしょ


引き続き、原作マンガは未読。
劇場は、マンガの読者層なのか、10代後半から20代前半の、
若い男女を中心に、収容人員の多い劇場で半分ほど埋まっていました。

この映画館で、これだけ埋まれば、上々です



【あらすじ】
数々の命懸けの勝負に勝利し借金を帳消しにした伊藤カイジ。
しかし1年も経たぬ間に、またもや借金まみれの「負け組」として地下へ戻ってくる。
再逆転を目指すカイジが挑むのは10億円以上を稼げるモンスターマシーン、通称“沼”。
難攻不落の“沼”を攻略するため、全財産をカイジに託した地下の仲間のため、そして、
石田裕美(吉高由里子)、坂崎幸太郎(生瀬勝久)、前回直接対決の末、破った利根川幸雄
(香川照之)とまで手を組み、若き支配人・一条聖也に挑む。果たして勝負の結末は・・・。



【10行で綴る感想~ちょっとネタバレ~】
藤原・香川 vs 伊勢谷・吉高  ⇒これが今作。
山下・香川 vs 伊勢谷・香里奈 ⇒『あしたのジョー』

両作の共通点。ズバリ!桃色の御両人が主役とヒロインを喰っていること


〈お金〉〈仲間〉〈親の愛〉

取扱いテーマは前作と大きな違いはありません。
ストーリーの展開もお約束通りと言えば、お約束通りで、
まるで『暴れん坊将軍』『水戸黄門』時代劇のよう

クライマックス独特のBGMがあるのも一緒。今作は“ざわざわ


“沼”の謎ときは予想外の展開。口の悪い執事は出てこないけど
“磁石”を送るスイッチを奪っちゃえば終わりじゃんっ!て思ったのは俺だけかな



【まとめ】
原作者が脚本に絡んでいるのが大きい。
作品軸にブレが生じませんからね

だからこそ、シリーズ化も狙ってるな、と思ったわけですが。


一般鑑賞代金1,800円を今作の鑑賞に使うか、それともパチンコに使うか。
リターン率が、後者のほうが高そうに感じるのは、わたしだけですかね




ランキングに参加していますよろしければ、っと、ご声援を
↓   ↓


にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

せぷたか。

Author:せぷたか。
映画・ライブが好き♪

映画の内容以外に、
映画鑑賞周りの出来事など、
日々、日記調で綴ってます♪♪


”映画祭”
”アジア映画”を最優先で、
見ていま~~す(^◇^*)/


そして、今、
SKE48にも少々(≧∇≦)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の時間は?

記事から探す

お調べになりたいキーワードを入力して「検索」をクリックしてください。

最新記事

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

ご訪問ありがとうございます♪♪

☬映画.com最新ニュース☬

❤ぴあ映画生活満足度ランキング❤

いらっしゃいませm(._.)m

お得な情報はコチラ\(^▽^)/

FC2アフィリエイト

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。